Bitcoin Forum

Local => 日本語 (Japanese) => Topic started by: segare on May 01, 2018, 04:27:34 AM



Title: 日本語 (Japanese) 2
Post by: segare on May 01, 2018, 04:27:34 AM
いらっしゃいませ、いらっしゃいませ!

前スレはtheymosさんに長すぎるとのことで、ロックされましたので
新しく建て直しました。

前スレ : https://bitcointalk.org/index.php?topic=877


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: segare on May 01, 2018, 04:31:53 AM
newbieスレもロックされてしまいましたね。
日本語フォーラム的には初心者のために必要な気もしますが
皆さんはどう思われますか?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: hakka on May 01, 2018, 04:47:34 AM
newbieスレもロックされてしまいましたね。
日本語フォーラム的には初心者のために必要な気もしますが
皆さんはどう思われますか?
個人的には日本語スレはもう不要かと思いました(雑談スレもあるし、そもそも日本語板が出来た時点でその役目を終えたと思います。)
Newbieスレはtheymosの日本語が若干不明でしたが、無意味な投稿が多すぎてロックされたのではないのかと。
ただ、Newbieのための投稿練習に役立つようなスレは何かしらの形で必要ですかね :)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machamizu on May 01, 2018, 06:25:57 AM
なんと、日本語板が出来ていたのですね・・ 以前のスレッドがロックされたことにより今知りました。
初心者サポートのスレッドはある様ですし、ビットコインフォーラムのガイドライン上、内容の無い投稿は推奨されていないので、Newbieスレッドのロックは仕方ないかもしれませんね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: sakechi on May 01, 2018, 09:32:35 AM
基本的な質問で申し訳ないのですが、投稿に画像を入れるにはどうしたらよいのでしょうか?
Insert pictureのアイコンを押すと、http:// が出てくるのですが、
その後どうしたらいいのか分かりません。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 01, 2018, 12:04:00 PM
4月のBTCは36%の上げです!
投資家の楽観的な発言が目立ちますが・・・

規制関連のニュースも減っているのが、「上げ」に寄与してるのかな?(笑)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Anon11073 on May 01, 2018, 12:31:49 PM
newbieスレもロックされてしまいましたね。
日本語フォーラム的には初心者のために必要な気もしますが
皆さんはどう思われますか?
今回のロックについて書いています。
Newbieスレッドに関しては復活は厳しいかと思います。

こちらをご確認下さい。
https://bitcointalk.org/index.php?topic=3465715.0


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on May 01, 2018, 02:44:06 PM
ちょっと見ない間に色んな所がロックされていますね?何があったのでしょうか、
そうでなくても、最近の過疎化は深刻な事態なのに、これではますます、人が来なくなりそうですが?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Anon11073 on May 01, 2018, 03:04:02 PM
ちょっと見ない間に色んな所がロックされていますね?何があったのでしょうか、
そうでなくても、最近の過疎化は深刻な事態なのに、これではますます、人が来なくなりそうですが?
theymosの判断によるものです。
建設的でない投稿(ランク上げ目的、エアドロップ、バウンティ)が多いスレッドのロックが行われました。該当スレッドに関しては今後削除予定との事です。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 01, 2018, 11:05:46 PM
イスラエルのシリル・ラブズ社はブロックチェーン技術を活用したスマホを「FINNYフィニー」
を10月に発売予定!!

コールドウォレットにもなり、セキュリティはバッチリみたいです!
これ欲しい


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: socialdagakki on May 01, 2018, 11:35:24 PM
ちょっと見ない間に色んな所がロックされていますね?何があったのでしょうか、
そうでなくても、最近の過疎化は深刻な事態なのに、これではますます、人が来なくなりそうですが?
theymosの判断によるものです。
建設的でない投稿(ランク上げ目的、エアドロップ、バウンティ)が多いスレッドのロックが行われました。該当スレッドに関しては今後削除予定との事です。
久しぶりにインしたら何時も書き込んでいたスレがロックされていてビックリしました。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on May 02, 2018, 01:24:24 AM
運営側の判断は尊重すべきと思います。
日本語2の立場はわかりませんが、必要があり、それが建設的な意見の交換場となり
無トピックな不特定カテゴリーな内容ということであれば、必要であるとは思います。
しかし、逆に言えば、そうでなければ不要ともいえます。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on May 02, 2018, 01:56:56 AM
運営側の判断は尊重すべきと思います。
日本語2の立場はわかりませんが、必要があり、それが建設的な意見の交換場となり
無トピックな不特定カテゴリーな内容ということであれば、必要であるとは思います。
しかし、逆に言えば、そうでなければ不要ともいえます。
淘汰されて必要なところだけ残れば、それはそれで改革になるので良い事なのでしょう。
あまりにも乱立しすぎの感は有りましたからね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: sncc on May 02, 2018, 04:47:40 AM
運営側の判断は尊重すべきと思います。
日本語2の立場はわかりませんが、必要があり、それが建設的な意見の交換場となり
無トピックな不特定カテゴリーな内容ということであれば、必要であるとは思います。
しかし、逆に言えば、そうでなければ不要ともいえます。
淘汰されて必要なところだけ残れば、それはそれで改革になるので良い事なのでしょう。
あまりにも乱立しすぎの感は有りましたからね。

日本語2が必要かどうかですが、客観的に見てスパムの温床になっていなければ問題ないのだと思います。結局質の高い投稿がなされるかどうかが重要なのだと思います。
現状日本語板の評価は非常に低く、日本語板自体が削除される可能性もあります。こちらの投稿 (https://bitcointalk.org/index.php?topic=3465715.msg36050591#msg36050591)でtheymosの投稿を和訳しましたので、日本語板利用者の方はぜひ一度読んでみてください。

アナウンススレッドにメリットを送ること自体が常に悪いこととは限らない、なぜならそのアナウンススレッドが特に興味深い内容だったり、注目に値する内容である可能性もあるのだから。しかし、実際に私的利用と思われるケースもある・・・



現在の日本語板は非常にひどい状態だ。仕方ないので私は日本語板から数人のメリットソースを選んだが、彼らは全員通常の私の基準を下回っていた。しかし彼ら以外によりふさわしい適任者がいなかったのだ。現在の日本語板の質が10点中0点だとすると、日本語板のメリットソースは10点中4点くらいなので、それなら少なくとも日本語板のある程度の質の向上は見込まれるのではないかと考えていた。私はメリット授受の履歴を確認したが、少なくとも数少ない質の高い投稿は実際にメリットを得ている。

私は日本語板を作ったこと自体を後悔し始めている、なぜなら日本語板には数多くの投稿があるが、実際にメリットを送るに値する投稿は信じられないくらい少ししかないのだ。(私にとっては特に苛立ちを感じる状況だ、なぜなら私は少し日本語が話せるが、かといって自分が実際に日本語板のモデレーターあるいはメリットソースを務められるほど十分に流暢ではないから)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tac88 on May 02, 2018, 11:50:10 AM
イスラエルのシリル・ラブズ社はブロックチェーン技術を活用したスマホを「FINNYフィニー」
を10月に発売予定!!

コールドウォレットにもなり、セキュリティはバッチリみたいです!
これ欲しい
将来的には、iPhoneにも搭載されるでしょうね!
まずは、スマホから全世界につなげないと ;D


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: daice on May 02, 2018, 08:19:20 PM
newbieスレに結構お世話になったものです。
日本は開発者のパイが多くないので、基本的には情報を出すより、得たい目的で訪れる人が多いと思います。
有益な情報で構築していきたい運営サイドの気持ちもわかりますが、、、難しいですねえ。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 02, 2018, 09:37:10 PM
韓国の中央銀行である韓国銀行は仮想通貨とブロックチェーン技術の
活用で、キャッシュレス社会をめざしている!
20年までが目標だそうです。

日本も政府主導でキャッシュレスが進むはずですが・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 04, 2018, 12:03:41 AM
ゴールドマンは「ビットコインは詐欺ではないと結論付けた」と付け加えた。
競合であるJPモルガンのジェイミー・ダイモンCEOの悪名高い「ビットコインは詐欺」発言が依然として共感されている業界で、この発言は異例なものだ。

まだまだ、BTCの認識度はこの程度なのか・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: RinRin on May 04, 2018, 04:13:14 AM
マスターノード系ってどうやって探してますか?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 05, 2018, 12:17:16 AM
リップル社が違法な証券を販売し、昨年だけで400億近い違法利益を得ていたとして、訴えられてますね・・

価格あおりや取引所への賄賂なども記述もあるようで、価格にどんな影響与えるのか・・
いい感じで上がってきただけに、ちょっと心配です。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tac88 on May 05, 2018, 06:27:12 AM
リップル社が違法な証券を販売し、昨年だけで400億近い違法利益を得ていたとして、訴えられてますね・・

価格あおりや取引所への賄賂なども記述もあるようで、価格にどんな影響与えるのか・・
いい感じで上がってきただけに、ちょっと心配です。
リップルは当然として、POSコインも証券化されるのは時間の問題だと思います。
今までが異常だったんじゃないでしょうか :-[


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Odan_crypto on May 06, 2018, 03:12:46 AM
わずか1ヶ月程で仮想通貨相場は激変していますね。
ゴールドマン・サックスのビットコイン取引への参入や、イーサリアムのシャーディング技術などの好材料が相次いだことが影響しているということですが、
個人的にはETH、BCHが強いな~と感じていますが、以前とは違い、通貨によって明暗が別れているという印象を受けますね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 06, 2018, 11:52:46 AM
仮想通貨交換業の審査厳しくなるみたい・・
規制や課税することしか頭にないのかな?

ブロックチェーン関連の企業を育てて欲しい!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: jinto on May 07, 2018, 08:48:33 AM
わずか1ヶ月程で仮想通貨相場は激変していますね。
ゴールドマン・サックスのビットコイン取引への参入や、イーサリアムのシャーディング技術などの好材料が相次いだことが影響しているということですが、
個人的にはETH、BCHが強いな~と感じていますが、以前とは違い、通貨によって明暗が別れているという印象を受けますね。
ETH BCH 強いですね。  BTC とBCH の価格バランスが変わりそうな気配も若干しますね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Odan_crypto on May 07, 2018, 10:56:03 PM
わずか1ヶ月程で仮想通貨相場は激変していますね。
ゴールドマン・サックスのビットコイン取引への参入や、イーサリアムのシャーディング技術などの好材料が相次いだことが影響しているということですが、
個人的にはETH、BCHが強いな~と感じていますが、以前とは違い、通貨によって明暗が別れているという印象を受けますね。
ETH BCH 強いですね。  BTC とBCH の価格バランスが変わりそうな気配も若干しますね。

BTCかBCHか、という話題はいろんなとこででてきますね。
どっちかというと私はBCH派になりますが、BTCを逆転するか?というと、それはそれで難しいのかな?と思っています :(


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machamizu on May 08, 2018, 06:42:51 AM
マスターノード系ってどうやって探してますか?
私の場合、ビットコインフォーラムのAlternate cryptocurrenciesの新スレッドを漁ったり、Discordで色々なチャンネルに参加して、情報交換していますよb
中には怪しいものも多いので詐欺られない様にご注意を!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 08, 2018, 10:55:49 AM
ゴールドマンサックスに続いて、新たにウォール街からビットコイン参入?

ニューヨーク証券取引所の親会社が、ビットコインを取引する、
オンラインプラットフォームを準備中!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: popomaru on May 08, 2018, 12:37:51 PM
大企業が参入すれば上がりそうですね
ただ使い道・・コンビニとかで使える日がそのうち来るんでしょうか?
処理能力とか大丈夫なのかな・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tac88 on May 09, 2018, 09:07:27 AM
大企業が参入すれば上がりそうですね
ただ使い道・・コンビニとかで使える日がそのうち来るんでしょうか?
処理能力とか大丈夫なのかな・・・
今現在、コンビニではSuica、nanaco、Edy、iD等の独自の電子通貨が使われていますが、いずれは統一されてもっと使いやすくなると思いますよ
それがビットコインの役割でしょう ;)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 09, 2018, 12:13:21 PM
トランプ政権で経済担当大統領補佐官を務めた、ゲイリー・コーン氏、
「世界は仮想通貨について理解した時に、グローバル仮想通貨が登場するだろう」
と述べた!
また、「ブロックチェーン技術の信者だ」とも・・!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Odan_crypto on May 09, 2018, 10:54:34 PM
MyEtherWalletに接続しようとして、デスクトップにインストールしているEtherAddressLookup(EAL)からリンクしようとしたところ、
MyCrypto.comというサイトにリンクされるように変わってました。

MyCryptoは、MEWメンバーが内部分裂した時に独立した人たちが立ち上げたサービスということですが、
利用する上で注意すべきことなどありますでしょうか?
詳しい方教えてください。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: jinto on May 10, 2018, 12:35:25 AM
リップル社が違法な証券を販売し、昨年だけで400億近い違法利益を得ていたとして、訴えられてますね・・

価格あおりや取引所への賄賂なども記述もあるようで、価格にどんな影響与えるのか・・
いい感じで上がってきただけに、ちょっと心配です。
リップルは当然として、POSコインも証券化されるのは時間の問題だと思います。
今までが異常だったんじゃないでしょうか :-[
無知なので質問なのですが、
証券化されることでの メリット・デメリット ってなんでしょう??


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: zaq130 on May 10, 2018, 01:27:53 AM
運営側の判断は尊重すべきと思います。
日本語2の立場はわかりませんが、必要があり、それが建設的な意見の交換場となり
無トピックな不特定カテゴリーな内容ということであれば、必要であるとは思います。
しかし、逆に言えば、そうでなければ不要ともいえます。
淘汰されて必要なところだけ残れば、それはそれで改革になるので良い事なのでしょう。
あまりにも乱立しすぎの感は有りましたからね。

日本語2が必要かどうかですが、客観的に見てスパムの温床になっていなければ問題ないのだと思います。結局質の高い投稿がなされるかどうかが重要なのだと思います。
現状日本語板の評価は非常に低く、日本語板自体が削除される可能性もあります。こちらの投稿 (https://bitcointalk.org/index.php?topic=3465715.msg36050591#msg36050591)でtheymosの投稿を和訳しましたので、日本語板利用者の方はぜひ一度読んでみてください。

アナウンススレッドにメリットを送ること自体が常に悪いこととは限らない、なぜならそのアナウンススレッドが特に興味深い内容だったり、注目に値する内容である可能性もあるのだから。しかし、実際に私的利用と思われるケースもある・・・



現在の日本語板は非常にひどい状態だ。仕方ないので私は日本語板から数人のメリットソースを選んだが、彼らは全員通常の私の基準を下回っていた。しかし彼ら以外によりふさわしい適任者がいなかったのだ。現在の日本語板の質が10点中0点だとすると、日本語板のメリットソースは10点中4点くらいなので、それなら少なくとも日本語板のある程度の質の向上は見込まれるのではないかと考えていた。私はメリット授受の履歴を確認したが、少なくとも数少ない質の高い投稿は実際にメリットを得ている。

私は日本語板を作ったこと自体を後悔し始めている、なぜなら日本語板には数多くの投稿があるが、実際にメリットを送るに値する投稿は信じられないくらい少ししかないのだ。(私にとっては特に苛立ちを感じる状況だ、なぜなら私は少し日本語が話せるが、かといって自分が実際に日本語板のモデレーターあるいはメリットソースを務められるほど十分に流暢ではないから)

うーん、日本語板が他の言語と比べて相当にヒドイのかどうか知りたいですね
日本語だけわかるから評価が厳しいのか???
中国語にもランク上げのためのどうでもいいこと書き込みスレッドがあるらしいですし・・

日本はブロックチェーン関連の新しい何かを生み出すのではなく、
完全に消費者になってしまっているから難しいよな・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on May 10, 2018, 01:35:50 AM
運営側の判断は尊重すべきと思います。
日本語2の立場はわかりませんが、必要があり、それが建設的な意見の交換場となり
無トピックな不特定カテゴリーな内容ということであれば、必要であるとは思います。
しかし、逆に言えば、そうでなければ不要ともいえます。
淘汰されて必要なところだけ残れば、それはそれで改革になるので良い事なのでしょう。
あまりにも乱立しすぎの感は有りましたからね。

日本語2が必要かどうかですが、客観的に見てスパムの温床になっていなければ問題ないのだと思います。結局質の高い投稿がなされるかどうかが重要なのだと思います。
現状日本語板の評価は非常に低く、日本語板自体が削除される可能性もあります。こちらの投稿 (https://bitcointalk.org/index.php?topic=3465715.msg36050591#msg36050591)でtheymosの投稿を和訳しましたので、日本語板利用者の方はぜひ一度読んでみてください。

アナウンススレッドにメリットを送ること自体が常に悪いこととは限らない、なぜならそのアナウンススレッドが特に興味深い内容だったり、注目に値する内容である可能性もあるのだから。しかし、実際に私的利用と思われるケースもある・・・



現在の日本語板は非常にひどい状態だ。仕方ないので私は日本語板から数人のメリットソースを選んだが、彼らは全員通常の私の基準を下回っていた。しかし彼ら以外によりふさわしい適任者がいなかったのだ。現在の日本語板の質が10点中0点だとすると、日本語板のメリットソースは10点中4点くらいなので、それなら少なくとも日本語板のある程度の質の向上は見込まれるのではないかと考えていた。私はメリット授受の履歴を確認したが、少なくとも数少ない質の高い投稿は実際にメリットを得ている。

私は日本語板を作ったこと自体を後悔し始めている、なぜなら日本語板には数多くの投稿があるが、実際にメリットを送るに値する投稿は信じられないくらい少ししかないのだ。(私にとっては特に苛立ちを感じる状況だ、なぜなら私は少し日本語が話せるが、かといって自分が実際に日本語板のモデレーターあるいはメリットソースを務められるほど十分に流暢ではないから)

うーん、日本語板が他の言語と比べて相当にヒドイのかどうか知りたいですね
日本語だけわかるから評価が厳しいのか???
中国語にもランク上げのためのどうでもいいこと書き込みスレッドがあるらしいですし・・

日本はブロックチェーン関連の新しい何かを生み出すのではなく、
完全に消費者になってしまっているから難しいよな・・・

BTTに来る人の大半が、消費者としてきているものであって、運用や技術に携わるようなエンジニアや研究者じゃなく、勉強する学生でもない。
それが実状だと思いますが、他の言語板でも類似の流はあると思うので、消費者の話があるのが悪いのではなく、そういったテクニカルな板が
無いことの問題を呈しているのかな?と思います。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: socialdagakki on May 10, 2018, 11:04:50 AM
ザイフで信用買に日歩が付いているようなんですが、なんでなんですかね?

株で逆日歩なんてなかなか無いのに、配当が無いからです?

そもそも市場間で2〜3万の開きなんてアービトラージし放題ですが、そんなに送金手数料と着金までのタイムラグだけじゃ説明がつかないんですが

どなたか教えてください。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: socialdagakki on May 10, 2018, 12:26:39 PM
すいません。見方が違ったみたいです。

配当が無い分は売方につくんですもんね(*-`)


しかし、市場間での開きは依然としてわからない




Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 10, 2018, 08:44:59 PM
Facebook,ブロックチェーン関連事業を立ち上げる!

デビット・マーカス氏がFacebook内でやるみたいですね。
Instagramの幹部も参加するようです!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 11, 2018, 01:35:36 PM
韓国内1位の取引所UPbitの詐欺容疑ですから、影響大ですね・・

世界的にも大きい取引所ですから、事実ならきついですね!

せっかくの回復基調が・・・残念です。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on May 12, 2018, 02:36:04 AM
韓国内1位の取引所UPbitの詐欺容疑ですから、影響大ですね・・

世界的にも大きい取引所ですから、事実ならきついですね!

せっかくの回復基調が・・・残念です。
一部の通貨で、実際に保有せずシステム上のみで売買してるのがバレて当局の捜査が入ったようです。
信頼を第一とする金融取引所としては最低ですが、顧客に被害が出なかったのは良かったと思います。
今後襟を正し、二度と起こらぬように再発防止に全力を尽くしていただきたい。
それにしても、仮想通貨の取引所の問題が多いですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Anon11073 on May 12, 2018, 03:41:59 AM
韓国内1位の取引所UPbitの詐欺容疑ですから、影響大ですね・・

世界的にも大きい取引所ですから、事実ならきついですね!

せっかくの回復基調が・・・残念です。
一部の通貨で、実際に保有せずシステム上のみで売買してるのがバレて当局の捜査が入ったようです。
信頼を第一とする金融取引所としては最低ですが、顧客に被害が出なかったのは良かったと思います。
今後襟を正し、二度と起こらぬように再発防止に全力を尽くしていただきたい。
それにしても、仮想通貨の取引所の問題が多いですね。
やはり暗号通貨は取引所の問題がネックですね
あのMt.GOXでも自動売買プログラムが走っていたという噂もありますし

取引所の規制も含めて各国での法整備が進んで行けば良いのですけどね・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 12, 2018, 03:56:52 AM
イランの通貨リヤルが6か月かで、25%価値を失って通貨危機に陥りそうな状況。

そのため、仮想通貨ですでに25億ドル国外に送金済み・・・
ナイスです!

まあ、日本もこうならないことを祈りたい。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on May 12, 2018, 08:52:16 AM
イランの通貨リヤルが6か月かで、25%価値を失って通貨危機に陥りそうな状況。

そのため、仮想通貨ですでに25億ドル国外に送金済み・・・
ナイスです!

まあ、日本もこうならないことを祈りたい。

法定通貨の・・・ですか。恐ろしい。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machamizu on May 12, 2018, 12:26:42 PM
韓国内1位の取引所UPbitの詐欺容疑ですから、影響大ですね・・

世界的にも大きい取引所ですから、事実ならきついですね!

せっかくの回復基調が・・・残念です。
一部の通貨で、実際に保有せずシステム上のみで売買してるのがバレて当局の捜査が入ったようです。
信頼を第一とする金融取引所としては最低ですが、顧客に被害が出なかったのは良かったと思います。
今後襟を正し、二度と起こらぬように再発防止に全力を尽くしていただきたい。
それにしても、仮想通貨の取引所の問題が多いですね。
日本でも2月に某取引所にて、存在しない仮想通貨を買える状況になっていましたからね。システムのバグという事でロールバックで対応した様ですが、その様なシステムになっていること自体不安ですね。
DEXもまだ問題が多いですが、安心して取引の行える場所が出来てほしいものです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on May 12, 2018, 02:43:05 PM
韓国内1位の取引所UPbitの詐欺容疑ですから、影響大ですね・・

世界的にも大きい取引所ですから、事実ならきついですね!

せっかくの回復基調が・・・残念です。
一部の通貨で、実際に保有せずシステム上のみで売買してるのがバレて当局の捜査が入ったようです。
信頼を第一とする金融取引所としては最低ですが、顧客に被害が出なかったのは良かったと思います。
今後襟を正し、二度と起こらぬように再発防止に全力を尽くしていただきたい。
それにしても、仮想通貨の取引所の問題が多いですね。
日本でも2月に某取引所にて、存在しない仮想通貨を買える状況になっていましたからね。システムのバグという事でロールバックで対応した様ですが、その様なシステムになっていること自体不安ですね。
DEXもまだ問題が多いですが、安心して取引の行える場所が出来てほしいものです。

これは韓国方面に強い人にお聞きしたいのですが、韓国では六大銀行との協力が得られた取引所が優位であり、政府より容認されていたと思います。
UPbit、あとはBithumbが、それに相当し、それで3位以降はそうでない状況が長らく続いていたと認識しています。
2番のUPBitが、この容認の範囲から除外されるような事態になった場合、実質1取引所のみが、認められたものになってしまうと思うのです。
最新情報でも3番手以降は認められていないのでしょうか?まぁ、認められてないから取引を止めているということも無さそうですが、お聞きしたいものです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kenart.dd514 on May 13, 2018, 12:00:09 AM
イランの通貨リヤルが6か月かで、25%価値を失って通貨危機に陥りそうな状況。

そのため、仮想通貨ですでに25億ドル国外に送金済み・・・
ナイスです!

まあ、日本もこうならないことを祈りたい。

法定通貨の・・・ですか。恐ろしい。

ギリシャ危機の際にもビットコインに退避していた人間は資産を守ることができたとか。
ビットコインがデジタルゴールドいわれる所以ですねぇ。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on May 13, 2018, 04:15:20 AM
WavesにRIDEが実装されたニュースが出ていましたので共有します。
これによりERC20トークンがWavesのDEX上で取引できるようにるそうです。
Wavesは大変すばらしい機能を持っているにもかかわらず、Wavesウォレット内に留まったいたため過小評価だったように思いますが、
RIDE実装により面白い展開になると思います。
また、今年中に第2段階が完全なスマートコントラクトのRIDEONも実装予定だそうですので、期待が膨らみます。
尚、今回の実装で下記の事が出来るようになるようです。
*マルチシグネチャウォレット
*アトミックスワップ
*トークンの凍結
*dAppsの開発



Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on May 13, 2018, 08:17:53 AM
WavesにRIDEが実装されたニュースが出ていましたので共有します。
これによりERC20トークンがWavesのDEX上で取引できるようにるそうです。
Wavesは大変すばらしい機能を持っているにもかかわらず、Wavesウォレット内に留まったいたため過小評価だったように思いますが、
RIDE実装により面白い展開になると思います。
また、今年中に第2段階が完全なスマートコントラクトのRIDEONも実装予定だそうですので、期待が膨らみます。
尚、今回の実装で下記の事が出来るようになるようです。
*マルチシグネチャウォレット
*アトミックスワップ
*トークンの凍結
*dAppsの開発



まぁ、自分はWaves推しでもあります。
これは素晴らしい情報ですね。RIDEしかりこれは上がり情報でしょう。
個人的には技術の部分が結構好きなので、そこは嬉しい限りです。

まぁ、皆さんにとってはWavesの材料ですね。

dAppsでてくるかな?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: emcsquare on May 13, 2018, 09:35:37 PM
WavesにRIDEが実装されたニュースが出ていましたので共有します。
これによりERC20トークンがWavesのDEX上で取引できるようにるそうです。
Wavesは大変すばらしい機能を持っているにもかかわらず、Wavesウォレット内に留まったいたため過小評価だったように思いますが、
RIDE実装により面白い展開になると思います。
また、今年中に第2段階が完全なスマートコントラクトのRIDEONも実装予定だそうですので、期待が膨らみます。
尚、今回の実装で下記の事が出来るようになるようです。
*マルチシグネチャウォレット
*アトミックスワップ
*トークンの凍結
*dAppsの開発



まぁ、自分はWaves推しでもあります。
これは素晴らしい情報ですね。RIDEしかりこれは上がり情報でしょう。
個人的には技術の部分が結構好きなので、そこは嬉しい限りです。

まぁ、皆さんにとってはWavesの材料ですね。

dAppsでてくるかな?

最近、エアドロップ案件もwavesウォレットで受け取るものが増えてきているようです。
ある時点で一気に利用が拡大しそうですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kenart.dd514 on May 13, 2018, 11:40:55 PM
upbitの件は当局の勘違いで終わりそうですね。
胸をなでおろした投資家も多いと思います。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 15, 2018, 08:12:00 AM
ニューヨークに本拠をおくスタートアップ
Go Tennaはインターネットの接続なしで
ビットコインを送ることができるウォレットを
発売‼️

凄いんだけど了解出来ていない。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Anon11073 on May 15, 2018, 02:22:22 PM
コメがデリートされる基準がわからない。。。若干適当なレスが残ったり逆にそこそこ真面目なレスが消されたりする
基本的には報告(レポート)を頂いた物の優先的に処理しております。
同じユーザーに対しての報告が多い場合に投稿履歴を参照し、相応しくない投稿の削除を行っています。

削除基準はフォームルールスレッドをsnccさんが翻訳して下さっていますので、以下を参考にして頂ければと思います。
Bitcointalkのルール、ガイドライン、FAQ
https://bitcointalk.org/index.php?topic=2966475.0


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: zaq130 on May 16, 2018, 06:11:26 AM
BABbit43

この人の日本語どう思います?
英語からの翻訳が下手なだけかなとも思いつつも、怪しいなーと
https://bitcointalk.org/index.php?topic=3262036.0

プライベートセールを私的販売に直しているのとかも
ただ、内容的には機械ではないかな???ってレベルなので


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: segare on May 16, 2018, 07:57:59 AM
BABbit43

この人の日本語どう思います?
英語からの翻訳が下手なだけかなとも思いつつも、怪しいなーと
https://bitcointalk.org/index.php?topic=3262036.0

プライベートセールを私的販売に直しているのとかも
ただ、内容的には機械ではないかな???ってレベルなので

日本語の受け答えをしているので日本人かもしれませんが
ただ日本人でも機械翻訳を割とそのまま使ってる感じですかね

今後、こうした翻訳は出来てるけど
?が付く日本語翻訳については、日本人同士でグループを作って
自浄化に努めるという方法くらいしかない気がします。

まあ、日本人翻訳者って多くないんで、もうCJPさんがそのへんの音頭とって
牛耳っちゃっても良いんじゃねえの?
と、個人的には思ってたりします。



Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: cag on May 16, 2018, 10:09:44 AM
リップルそんなことがあったんですね。

でも最近は好材料も多いので、あがってくれたら嬉しい。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 16, 2018, 09:27:00 PM
ボストンに拠点を置くデジタル通貨関連商品を開発する企業であるサークルが、マイニング大手のビットメインを中心とした投資ラウンドで1億1000万ドル(約121億円)の資金を調達した。

とブルームバーグが伝える!

法定通貨と連動したトークンである「USDコイン」を発行予定。
USDCはイーサリアムネットワークをベースにしたERC20トークン!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: zaq130 on May 17, 2018, 12:23:29 AM
ボストンに拠点を置くデジタル通貨関連商品を開発する企業であるサークルが、マイニング大手のビットメインを中心とした投資ラウンドで1億1000万ドル(約121億円)の資金を調達した。

とブルームバーグが伝える!

法定通貨と連動したトークンである「USDコイン」を発行予定。
USDCはイーサリアムネットワークをベースにしたERC20トークン!
USDTetherとかTrueUSDとかステーブルコインも色々出て来ますねー
TrueとかUSDコインとか名前付けちゃうとトランプの耳に入ったら、殺されそう・・・(笑)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: aluba on May 17, 2018, 02:23:52 PM
CryptoBridge でBCHの出金が出来ないのですが、HFの影響で入出金停止してます?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 17, 2018, 11:05:51 PM
モナコイン攻撃されて大暴落!?

入金が制限されているようです❗️


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kenart.dd514 on May 18, 2018, 06:12:09 AM
コインチェックが匿名系コインの上場廃止を発表しましたね。
マネロン対策でいつかはくるんじゃないかと思っていましたが、ついにきましたか。

匿名系通貨のホワイトリスト入りは今後絶望的ですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: gokuraku on May 18, 2018, 09:50:04 AM
コインチェックが匿名系コインの上場廃止を発表しましたね。
マネロン対策でいつかはくるんじゃないかと思っていましたが、ついにきましたか。

匿名系通貨のホワイトリスト入りは今後絶望的ですね。
ZECは今週、米国の取引所Geminiに上場予定とアナウンスがありました。対照的ですね。
国がホワイトリストを出すのなら長い目で柔軟性を持つべきだと考えます。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tac88 on May 18, 2018, 10:30:58 AM
コインチェックが匿名系コインの上場廃止を発表しましたね。
マネロン対策でいつかはくるんじゃないかと思っていましたが、ついにきましたか。

匿名系通貨のホワイトリスト入りは今後絶望的ですね。
ZECは今週、米国の取引所Geminiに上場予定とアナウンスがありました。対照的ですね。
国がホワイトリストを出すのなら長い目で柔軟性を持つべきだと考えます。
Augur(REP)すら上場廃止になる以上、国民の保護が最優先になってるんだと思いますよ :)
これから仮想通貨の世界に入ってくる人には、インチキだらけのICOやイナゴしか集まらない中身なしコインには手を出してほしくないですね


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: socialdagakki on May 19, 2018, 02:38:29 AM
REBLの30日間報酬が受け取れなくなっているんですが理由わかる人いますか?

ウォレットをインストールして1回はうまく受け取れたんですが、それ以降、maxのまま3カ月くらいたってます。

受取りボタンを押すと「please wait」が2〜3分続いて、元の「collect reward」になります(*-`)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: suzumezasi1969 on May 19, 2018, 07:51:32 AM
REBLの30日間報酬が受け取れなくなっているんですが理由わかる人いますか?

ウォレットをインストールして1回はうまく受け取れたんですが、それ以降、maxのまま3カ月くらいたってます。

受取りボタンを押すと「please wait」が2〜3分続いて、元の「collect reward」になります(*-`)
自分の経験ですが
前のバージョンで失敗→最新のウォレットで成功
エラーメッセージで今はgasが高いとか5以下になったらとかで失敗したことがあります
先程試したら8でしたけどもらえました


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: bt20182 on May 19, 2018, 10:25:18 AM
REBLの30日間報酬が受け取れなくなっているんですが理由わかる人いますか?

ウォレットをインストールして1回はうまく受け取れたんですが、それ以降、maxのまま3カ月くらいたってます。

受取りボタンを押すと「please wait」が2〜3分続いて、元の「collect reward」になります(*-`)
自分の経験ですが
前のバージョンで失敗→最新のウォレットで成功
エラーメッセージで今はgasが高いとか5以下になったらとかで失敗したことがあります
先程試したら8でしたけどもらえました

Gas価格が高いというエラーが出る仕様でした。
ネット手数料が、15Gwai以下だったかな。
今日のアナウンスで15Gwai以上でもエラーが出ないように変更された様です。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 19, 2018, 12:42:48 PM
ウィーンで開催されたWeAreDevelopersカンファレンスにて、アップルの共同設立者のSteve Wozniakがイーサリアムに関する強気な発言を行った。

彼は「イーサリアムプラットフォームは長期的にはアップルほど影響力がある」と述べた。



イーサリアムはすごく期待してるので、これは歓迎です!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 20, 2018, 06:57:39 AM
BNBが20%価格上昇はこれですか?!
  ↓↓↓
Binanceが500 BNBを保有者のみ紹介報酬を従来の手数料の20%から40%へ増額すると発表し買いが集まった。

さすが中国の取引所うまいですね!!(笑)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: socialdagakki on May 20, 2018, 05:48:56 PM
REBLの30日間報酬が受け取れなくなっているんですが理由わかる人いますか?

ウォレットをインストールして1回はうまく受け取れたんですが、それ以降、maxのまま3カ月くらいたってます。

受取りボタンを押すと「please wait」が2〜3分続いて、元の「collect reward」になります(*-`)
自分の経験ですが
前のバージョンで失敗→最新のウォレットで成功
エラーメッセージで今はgasが高いとか5以下になったらとかで失敗したことがあります
先程試したら8でしたけどもらえました

Gas価格が高いというエラーが出る仕様でした。
ネット手数料が、15Gwai以下だったかな。
今日のアナウンスで15Gwai以上でもエラーが出ないように変更された様です。


Gasですか、全く知りませんでした。

今見たら3にしてました

Gasってこっちからの送金にしか関係ないと思ってました。

明日、試してみます。

REBLのウォレットもスマホで操作出来れば便利なんですけど

ありがとうございました😊


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machamizu on May 21, 2018, 07:15:11 AM
REBLの30日間報酬が受け取れなくなっているんですが理由わかる人いますか?

ウォレットをインストールして1回はうまく受け取れたんですが、それ以降、maxのまま3カ月くらいたってます。

受取りボタンを押すと「please wait」が2〜3分続いて、元の「collect reward」になります(*-`)
自分の経験ですが
前のバージョンで失敗→最新のウォレットで成功
エラーメッセージで今はgasが高いとか5以下になったらとかで失敗したことがあります
先程試したら8でしたけどもらえました

Gas価格が高いというエラーが出る仕様でした。
ネット手数料が、15Gwai以下だったかな。
今日のアナウンスで15Gwai以上でもエラーが出ないように変更された様です。


Gasですか、全く知りませんでした。

今見たら3にしてました

Gasってこっちからの送金にしか関係ないと思ってました。

明日、試してみます。

REBLのウォレットもスマホで操作出来れば便利なんですけど

ありがとうございました😊
REBL等の保有している期間によって報酬を受け取れるトークンの場合、報酬を受け取る処理を実行すると、内部的に自分のウォレットからスマートコントラクトに送金して、その額に対して報酬を上乗せして自分のウォレットに戻ってくる、と言うシステムになっているのだと思います。その為、通常の送金と同じようにGASの値段によっては失敗してしまう事があると考えられますb


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 21, 2018, 09:03:41 PM
 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は21日、決済処理速度2秒以下、毎秒100万件超の取引を可能とする新型ブロックチェーンを開発したと発表した。IoT 時代に対応した多様な決済手段を提供すべく、2019年度をめどに実用化する計画だ。

 高速ネットワーク網と分散コンピューティング技術を持つアカマイ・テクロノジーズ(米マサチューセッツ州)と同ブロックチェーンを共同開発した。


ステーブルコインの走りとなるか?!(笑)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 22, 2018, 09:21:34 PM
BTCを国際送金手段とする銀行が出てきました!!

Bitexとの提携によって、アルゼンチンの民間銀行がBTCを、
国際送金に利用することが可能になったと発表!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: socialdagakki on May 23, 2018, 03:02:06 AM
REBLの30日間報酬が受け取れなくなっているんですが理由わかる人いますか?

ウォレットをインストールして1回はうまく受け取れたんですが、それ以降、maxのまま3カ月くらいたってます。

受取りボタンを押すと「please wait」が2〜3分続いて、元の「collect reward」になります(*-`)
自分の経験ですが
前のバージョンで失敗→最新のウォレットで成功
エラーメッセージで今はgasが高いとか5以下になったらとかで失敗したことがあります
先程試したら8でしたけどもらえました

Gas価格が高いというエラーが出る仕様でした。
ネット手数料が、15Gwai以下だったかな。
今日のアナウンスで15Gwai以上でもエラーが出ないように変更された様です。


Gasですか、全く知りませんでした。

今見たら3にしてました

Gasってこっちからの送金にしか関係ないと思ってました。

明日、試してみます。

REBLのウォレットもスマホで操作出来れば便利なんですけど

ありがとうございました😊
REBL等の保有している期間によって報酬を受け取れるトークンの場合、報酬を受け取る処理を実行すると、内部的に自分のウォレットからスマートコントラクトに送金して、その額に対して報酬を上乗せして自分のウォレットに戻ってくる、と言うシステムになっているのだと思います。その為、通常の送金と同じようにGASの値段によっては失敗してしまう事があると考えられますb
ありがとうございます😊

Gasを10にしてトライしてみましたが、やっぱり受け取れませでした(*-`)

ガスリミットは影響あるんでしょうかね?

21000になってますが


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 24, 2018, 10:57:32 AM
Monacoinのセルフィッシュマイニング、Vergeの51%攻撃に続く形でBitcoinGoldも51%攻撃の標的に!!

ビットコインゴールドの広報責任者であるEdward Iska氏は、仮想通貨取引所から仮想通貨を盗難することを目的とした51%攻撃が行われたことを明らかにしました。この攻撃に関与したビットコインゴールドアドレスは、5月16日以降388,200BTGを獲得し、攻撃者は今回の二重支払いで、取引所から1860万ドル(約20億円)相当のBTGを盗み取ることに成功しています。

仮想通貨に対する信頼度がこれ以上落ちなければいいのですが・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 24, 2018, 09:21:46 PM
イギリスのモスクがラマダン期間中に、仮想通貨での寄付を受け付けたそうです!
いいですね!
寄付も出来て、通貨も盛り上がる!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Odan_crypto on May 24, 2018, 11:15:06 PM
イギリスのモスクがラマダン期間中に、仮想通貨での寄付を受け付けたそうです!
いいですね!
寄付も出来て、通貨も盛り上がる!
寄付を仮想通貨で、、、というのは早いうちに広がる気がしますね。
それに比例して詐欺も増えると思いますが >:(


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on May 25, 2018, 05:46:47 AM
イギリスのモスクがラマダン期間中に、仮想通貨での寄付を受け付けたそうです!
いいですね!
寄付も出来て、通貨も盛り上がる!
寄付を仮想通貨で、、、というのは早いうちに広がる気がしますね。
それに比例して詐欺も増えると思いますが >:(
国境や宗教に関係なく自由に行き交う事が出来るのが、暗号通貨の良いところですので、
今後、良い事への広がりに期待したいものです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 26, 2018, 12:50:37 AM
Googleが未公開暗号通貨プロジェクトの為にヴィタリック採用へ。

これ本当ですかね?

もし本当なら、ETHを使ったプロジェクトになるってことでしょうか・・
提携に近いことになりますね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: sundy399 on May 26, 2018, 01:29:27 AM
イギリスのモスクがラマダン期間中に、仮想通貨での寄付を受け付けたそうです!
いいですね!
寄付も出来て、通貨も盛り上がる!
寄付を仮想通貨で、、、というのは早いうちに広がる気がしますね。
それに比例して詐欺も増えると思いますが >:(
国境や宗教に関係なく自由に行き交う事が出来るのが、暗号通貨の良いところですので、
今後、良い事への広がりに期待したいものです。
特定の宗教が対応するとそれだけでも十分なインフルエンサーになりますね。
富んだ国から貧しい国へ、物価が違うけどいとも簡単に寄付ができる。
素晴らしいことだと思います。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machamizu on May 27, 2018, 06:16:29 AM
REBLの30日間報酬が受け取れなくなっているんですが理由わかる人いますか?

ウォレットをインストールして1回はうまく受け取れたんですが、それ以降、maxのまま3カ月くらいたってます。

受取りボタンを押すと「please wait」が2〜3分続いて、元の「collect reward」になります(*-`)
自分の経験ですが
前のバージョンで失敗→最新のウォレットで成功
エラーメッセージで今はgasが高いとか5以下になったらとかで失敗したことがあります
先程試したら8でしたけどもらえました

Gas価格が高いというエラーが出る仕様でした。
ネット手数料が、15Gwai以下だったかな。
今日のアナウンスで15Gwai以上でもエラーが出ないように変更された様です。


Gasですか、全く知りませんでした。

今見たら3にしてました

Gasってこっちからの送金にしか関係ないと思ってました。

明日、試してみます。

REBLのウォレットもスマホで操作出来れば便利なんですけど

ありがとうございました😊
REBL等の保有している期間によって報酬を受け取れるトークンの場合、報酬を受け取る処理を実行すると、内部的に自分のウォレットからスマートコントラクトに送金して、その額に対して報酬を上乗せして自分のウォレットに戻ってくる、と言うシステムになっているのだと思います。その為、通常の送金と同じようにGASの値段によっては失敗してしまう事があると考えられますb
ありがとうございます😊

Gasを10にしてトライしてみましたが、やっぱり受け取れませでした(*-`)

ガスリミットは影響あるんでしょうかね?

21000になってますが

報酬は受け取れましたでしょうか?
REBL(Rebellious)トークンの場合、報酬はスマートコントラクトを使用する他、専用の公式ウォレットからワンクリックで受け取れる様です。
もしまだでしたら公式のホームページの一番下からダウンロードできますので、試してみる価値はあるかもしれません。 --> https://www.rebellious.io/


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kenart.dd514 on May 27, 2018, 10:48:10 AM
マネックスグループ松本CEOは新生コインチェックでも意欲的に新しい通貨を上場させたい意向のようですね。
1種類ずつ金融庁の認可が必要なようですが、少しでも銘柄を増やしていってほしいものです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: sncc on May 27, 2018, 11:02:42 AM
Omiseがグローバル・ブレインと共同でブロックチェーン開発に特化したコワーキングスペース「ニュートリノ」を6月18日に渋谷にオープンするそうです。みずほフィナンシャルグループ、電通、三井不動産、Zコーポレーション(ヤフーの子会社)、Fintertech (大和証券グループ本社の子会社)、gumi、博報堂などがスポンサーに名を連ねています。日本のブロックチェーン人材育成の拠点の一つとなるといいですね。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30680920Y8A510C1X11000/
http://xn--zck9awe6dx83p2uw267du0f.com/news-omise-japan-blockchain-coworking-space/


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: zaq130 on May 28, 2018, 01:18:54 AM
Omiseがグローバル・ブレインと共同でブロックチェーン開発に特化したコワーキングスペース「ニュートリノ」を6月18日に渋谷にオープンするそうです。みずほフィナンシャルグループ、電通、三井不動産、Zコーポレーション(ヤフーの子会社)、Fintertech (大和証券グループ本社の子会社)、gumi、博報堂などがスポンサーに名を連ねています。日本のブロックチェーン人材育成の拠点の一つとなるといいですね。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30680920Y8A510C1X11000/
http://xn--zck9awe6dx83p2uw267du0f.com/news-omise-japan-blockchain-coworking-space/
知人がここ問い合わせてみたらしいですが、頭おかしいぐらいの月額になるらしいですよ・・・
こんだけ強力なスポンサーいるなら格安で提供すればいいのに・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 28, 2018, 03:15:31 AM
エイベックスが仮想通貨関連事業に参入!?

日本の大手レコード会社であるエイベックスが、子会社「エンタメコイン」を6月に設立すると発表しました。

エンタメコインでは、独自の電子マネーの発行や、ブロックチェーン技術を使ったシステムを用いて、ライブ会場でグッズが購入できるシステムを導入予定とのこと。




Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on May 28, 2018, 06:31:16 AM
Omiseがグローバル・ブレインと共同でブロックチェーン開発に特化したコワーキングスペース「ニュートリノ」を6月18日に渋谷にオープンするそうです。みずほフィナンシャルグループ、電通、三井不動産、Zコーポレーション(ヤフーの子会社)、Fintertech (大和証券グループ本社の子会社)、gumi、博報堂などがスポンサーに名を連ねています。日本のブロックチェーン人材育成の拠点の一つとなるといいですね。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30680920Y8A510C1X11000/
http://xn--zck9awe6dx83p2uw267du0f.com/news-omise-japan-blockchain-coworking-space/
知人がここ問い合わせてみたらしいですが、頭おかしいぐらいの月額になるらしいですよ・・・
こんだけ強力なスポンサーいるなら格安で提供すればいいのに・・・
それが本当であれば、誰の為のワーキングスペースなのでしょうね?日本らしいと言えばそうですが、お金儲けが先で育成が2の次では
本末転倒ですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tactac on May 28, 2018, 10:14:58 AM
基本的な質問で申し訳ないのですが、投稿に画像を入れるにはどうしたらよいのでしょうか?
Insert pictureのアイコンを押すと、http:// が出てくるのですが、
その後どうしたらいいのか分かりません。

すいません、今更ですが以下の方法でできるかと思います。
自分もやり方が分からず日本語で検索していたのですが全然ヒットしなかったところ、
英語で「bitcointalk  image」と検索すると一発でヒットしました。
やっぱりbitcointalkは日本語より英語圏での利用の方がおおいな、と実感しました。

 ビットコイントークへの画像の投稿の方法 (https://bitcointalk.org/index.php?topic=3396349.0)

解決済みでしたらすいません。。。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: sncc on May 28, 2018, 10:54:14 AM
Omiseがグローバル・ブレインと共同でブロックチェーン開発に特化したコワーキングスペース「ニュートリノ」を6月18日に渋谷にオープンするそうです。みずほフィナンシャルグループ、電通、三井不動産、Zコーポレーション(ヤフーの子会社)、Fintertech (大和証券グループ本社の子会社)、gumi、博報堂などがスポンサーに名を連ねています。日本のブロックチェーン人材育成の拠点の一つとなるといいですね。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30680920Y8A510C1X11000/
http://xn--zck9awe6dx83p2uw267du0f.com/news-omise-japan-blockchain-coworking-space/
知人がここ問い合わせてみたらしいですが、頭おかしいぐらいの月額になるらしいですよ・・・
こんだけ強力なスポンサーいるなら格安で提供すればいいのに・・・
それが本当であれば、誰の為のワーキングスペースなのでしょうね?日本らしいと言えばそうですが、お金儲けが先で育成が2の次では
本末転倒ですね。
約40人着席でき、料金は個別席が年間59万4千円、共有席が同46万2千円、とあるので月額4万円から5万円くらいの計算ですか。コワーキングスペースの一覧として例えば
http://co-work-ing.com/list/list-tokyo.html
を見ますと月4,5万円台も散見されますが、大部分は月2万円以下ですね。初めてのブロックチェーン特化コワーキングスペースなので強気で設定しているんでしょうね。他社も参入して競争が始まればしかるべき価格に落ち着いていくのだと思いますが。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: sncc on May 28, 2018, 10:59:49 AM
基本的な質問で申し訳ないのですが、投稿に画像を入れるにはどうしたらよいのでしょうか?
Insert pictureのアイコンを押すと、http:// が出てくるのですが、
その後どうしたらいいのか分かりません。

すいません、今更ですが以下の方法でできるかと思います。
自分もやり方が分からず日本語で検索していたのですが全然ヒットしなかったところ、
英語で「bitcointalk  image」と検索すると一発でヒットしました。
やっぱりbitcointalkは日本語より英語圏での利用の方がおおいな、と実感しました。

 ビットコイントークへの画像の投稿の方法 (https://bitcointalk.org/index.php?topic=3396349.0)

解決済みでしたらすいません。。。
この手の質問は英語板でもよく見かけますが、いわゆるBBcodeの文法はHelpに説明があります。
https://bitcointalk.org/index.php?action=help;page=post#bbcref
"Insert Image"の項をご覧ください。サンプルのURLをimgurなどにアップした自分の画像の埋め込み用URLに置き換えればOKです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 29, 2018, 01:09:48 PM
イーサリアム(ETH)の価格は28日、大幅に下落した。

テック系サイトのトラストノーズは、
EOSが仮想通貨取引所ビットフィネックスでETHを大量売却したことが原因だと非難している。



Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on May 30, 2018, 02:20:44 AM
イーサリアム(ETH)の価格は28日、大幅に下落した。

テック系サイトのトラストノーズは、
EOSが仮想通貨取引所ビットフィネックスでETHを大量売却したことが原因だと非難している。



EOSがねえ。そうなんだ。酷い話だ。
しかし、そうなると注目するところだね。

$575.38 か、確かに。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 30, 2018, 01:16:35 PM
Propy社では、世界中のユーザーが不動産の取引ができるブロックチェーンベースのプラットフォーム「Propy」を運営しています。

Propyでは、ビットコインとイーサリアムの支払いは対応済みで、そこに新たにXRPの支払いが追加されたということですね!


XRPは送金の通貨というイメージが大きいですが、支払い通貨としてのニュースはXRPの実用化に向けた非常に良いニュースですね


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on May 31, 2018, 12:47:40 PM
GMOインターネットは31日、ゲームアプリ内で仮想通貨を報酬として配布できる「クリプトチップス」を開発したと発表した。
まずは今年8月に、リアルタイム型陣取りゲームの「ウィムジカル・ウォー」に実装し、ゲーム内のプレイヤーランキングに応じて、ビットコインを配布する計画。

いいですね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on May 31, 2018, 01:51:19 PM
イーサリアム(ETH)の価格は28日、大幅に下落した。

テック系サイトのトラストノーズは、
EOSが仮想通貨取引所ビットフィネックスでETHを大量売却したことが原因だと非難している。



EOSがねえ。そうなんだ。酷い話だ。
しかし、そうなると注目するところだね。

$575.38 か、確かに。
どのくらいの量をナゼ売却したのかが気になるニュースですね、GOX小林が思い浮かびますが、
大量の売却は慎重に行ってもらいたいものですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 01, 2018, 12:56:47 PM
ソフトバンクが海外の企業と共同でブロックチェーンを基盤とした高セキュリティの認証ソリューションを開発したと発表しました。

ぜんぜんわかってないのですが・・
モバイル端末でこの機能を使用すると、IDやパスワードが入力が必要なサイトでも、IDやパスを省いて様々なウェブサイトにアクセスできるようです。

しかもブロックチェーン上で関連付けられているので、非常に高セキュリティで安全が守られているとのことです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 02, 2018, 11:37:33 AM
リップル社公式の取引量ランキング「XRP Markets」で、
過去30日間の取引量の統計で国内仮想通貨取引所のbitbank(ビットバンク)が、世界1位となりました。

XRP購入手数料キャンペーンが効いてますね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 03, 2018, 01:24:10 PM
リップルとMUFGが・・?

 MUFGセキュリティーズは、リップル(XRP)のインタ―バンクグループであるグローバル・ペイメント・ステアリング・グループ(GPSG)と連携を強めている。この連携では、RippleNet(リップルの国際送金目的の決済ネットワーク)のブロックチェーン上で実際の資金を移動するテストを行う予定だ。

注目していきます!!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 04, 2018, 08:29:38 PM
米国最大手仮想通貨取引所コインベースが日本に進出する。
年内に仮想通貨交換業の登録を金融庁に申請する方針だ。
同社に出資する三菱UFJフィナンシャル・グループと連携しながら日本市場の開拓を目指す。
日経新聞が4日に伝えてます。

日本では販売所と取引所の両方を展開する計画だそうです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 05, 2018, 12:18:13 PM
SBIホールディングスは仮想通貨の交換事業に参入する。4日から営業を始める。
手数料の一つで、仮想通貨の販売時に上乗せするスプレッド(利ざや)については業界最低水準を目指し、利用者を増やす。

SBIはインターネット証券の国内最大手で400万超の口座を持つ。
こうした顧客基盤を持つ大手の参入で、手数料引き下げなど競争が活発化しそうだ。

スプレッドが低くなるのは歓迎!!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on June 06, 2018, 02:17:09 AM
SBIホールディングスは仮想通貨の交換事業に参入する。4日から営業を始める。
手数料の一つで、仮想通貨の販売時に上乗せするスプレッド(利ざや)については業界最低水準を目指し、利用者を増やす。

SBIはインターネット証券の国内最大手で400万超の口座を持つ。
こうした顧客基盤を持つ大手の参入で、手数料引き下げなど競争が活発化しそうだ。

スプレッドが低くなるのは歓迎!!

個人的にはSBIの参入は予定されていたことではあるのですが、このタイミングというのが気になっています。
全体的に見れば良いタイミングではないので、金融庁の旗振りでいう、今月末の区切りを考えての行動にも思えますね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on June 06, 2018, 07:34:48 AM
米国最大手仮想通貨取引所コインベースが日本に進出する。
年内に仮想通貨交換業の登録を金融庁に申請する方針だ。
同社に出資する三菱UFJフィナンシャル・グループと連携しながら日本市場の開拓を目指す。
日経新聞が4日に伝えてます。

日本では販売所と取引所の両方を展開する計画だそうです。
大手海外勢の進出で手数料の競争やサービス向上、ユーザー取っていい方向に向かうことを期待します。
日本の取引所も緊張して欲しいですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 06, 2018, 12:51:50 PM
世界最大手の取引所バイナンスが5日、eスポーツファンに投票権を与えるプラットフォームであるチリーズ(chiliZ)に投資をしたことが明らかになった。投資額は明かされていない。

今回、バイナンスとチリーズは、スポーツ業界においてファンが主役でチームに影響力を持てるトークン・エコシステムの導入を進めていく方針。

BNBまた上がりますね(笑)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 07, 2018, 01:10:12 PM
コインチェックからXEM の売却再開が発表されましたね!

さらに、ネム(NEM/XEM)が韓国取引所Bithumbに上場したんですね!
XEM盛り返してくるのか?



Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 07, 2018, 08:33:46 PM
GMOマイニングマシンの販売開始!

国内事業者がマイニングにより直接ビットコインを日本市場に持ち込むことは大きな意味を持ちます。
資源の輸出国になるか輸入国になるか、どちらが有利となるかは石油情勢を見れば明らかです。

GMO頑張って欲しい!



Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machamizu on June 08, 2018, 07:20:56 AM
GMOマイニングマシンの販売開始!

国内事業者がマイニングにより直接ビットコインを日本市場に持ち込むことは大きな意味を持ちます。
資源の輸出国になるか輸入国になるか、どちらが有利となるかは石油情勢を見れば明らかです。

GMO頑張って欲しい!


スペックを見る限りマイニング工場や海外向けの製品の様ですね。Bitmainの様に型落ち品を一般ユーザーに流すことは考えてないということでしょうかね? それとも出力を落として出荷するのか・・
現在のBTC価格、ネットワークハッシュレート等を考えると1,999ドルはかなり強気な値段設定だと思いますが、どうなるか楽しみです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 08, 2018, 11:35:34 AM
Ripple社が世界の有力大学との共同提携による「大学ブロックチェーンリサーチ構想(UBRI)」と呼ばれる計画を発表。世界名門大学から17大学を選び5千万ドル(約55億円)を寄付すると表明した。

リップルでの寄付ではないのかな?(笑)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 08, 2018, 10:28:58 PM
FCoin取引所が世界一の取引量を誇るバイナンスを抜いて、一時的に世界一の取引量になったもようですね!

FCoinは、Huobiの元CTOが作った取引所ということもあり怪しい取引所ではないことは確かですが、
配当分だけで1日665BTCにも及びさらに話題を呼んでいます。

FTの価格は5月24日から比べると短期間で50倍もの価格に高騰していました!!
スゲー・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kenart.dd514 on June 08, 2018, 11:16:55 PM
コインチェック全面再開のニュースが早く出てもらいたいですね。
SNSで見回してみると、再開されたら塩漬けされている資金でネムやリップルを購入したいという人がけっこういるようです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 10, 2018, 03:27:37 AM
6月4日より先行登録した人のみ先行リリースとなったSBIVCですが、6月11日(月曜日)より、 ビットコインキャッシュ(BCH)の取扱いを開始すると発表がありました!

現在は取引通貨ペアが「XRP/JPY」のみでしたが、どうやら少しずつ取扱い通貨を追加していくようですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on June 10, 2018, 10:30:31 PM
相場が下がってますが、昨日の韓国の取引所コインレールのハッキングとか関係が有るのでしょうか?
早い時点で対応で被害は最小限もしくは回避できたようですので不幸中幸いです。
それにしても相場が元気ありませんね,早く回復して欲しいものです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: popomaru on June 11, 2018, 09:01:36 AM
BTCかなり値下がりしてますね。
それでも一年前とは比べものにならないほど値段が上がってる状態ですが・・・
GOXのBTCもまだ売り切れてないみたいですし、新規に買うって人が居ないとどうしても上がらないので
しばらくはなかなか難しいと思います。
ハッキング問題とか問題は全く解決されてないですからね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 11, 2018, 12:25:03 PM
大手韓国取引所Bithumb(ビッサム)、政府機関調査で脱税などの疑い晴れる

Bithumbは2016年から171倍の当期純利益(約436億円)を達成しこの急激な収益増加が調査対象に。
税務調査では今回Bithumbの違法行為は確認されなかったが、国税庁は約31億円分の税金支払いを命じる。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Odan_crypto on June 11, 2018, 01:41:48 PM
相場が下がってますが、昨日の韓国の取引所コインレールのハッキングとか関係が有るのでしょうか?
早い時点で対応で被害は最小限もしくは回避できたようですので不幸中幸いです。
それにしても相場が元気ありませんね,早く回復して欲しいものです。
またここまで落ちてきてしまったのかとがっかりですね :(
去年と違って、今年は辛い年になりそうな気がします。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tac88 on June 11, 2018, 02:13:52 PM
BTCかなり値下がりしてますね。
それでも一年前とは比べものにならないほど値段が上がってる状態ですが・・・
GOXのBTCもまだ売り切れてないみたいですし、新規に買うって人が居ないとどうしても上がらないので
しばらくはなかなか難しいと思います。
ハッキング問題とか問題は全く解決されてないですからね。
ハッキングもそうだし、送金と貯金が確実にならないと一般の人は参入できないでしょうね :-[
来年以降に期待です
短期的には、ボーナスが出る頃には値段が上がると思います


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 12, 2018, 09:23:43 PM
BINANCE(バイナンス)がユーロ/仮想通貨ペアを今年中に導入へ!


バイナンスは今年中にユーロの預入・引出し・取引を導入するとのことで、同取引所CEOのChangpeng Zhao氏は今後更に他のフィアット/仮想通貨ペアの導入も計画していることも明かしました。

同取引所ではこれまでフィアット/仮想通貨ペアは存在しておらず、USドルとペグされた仮想通貨・USDT(テザー)と他の仮想通貨のペアのみが取引可能となっていました。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machamizu on June 16, 2018, 07:42:30 AM
Binanceが先月末に行っていたZenCashのコンペティションですが、対象者に配布するべき数より多くのZENを送ってしまったようです。多く配布された分を返還するかどうかはユーザーの自由らしいですが、相場を見る限り相当売りぬかれてしまったように見えます。ほとんどが返還されないと思われますが、その分はどうやって補填するのか気になります。
ブロックチェーンに対する51%攻撃も同タイミングで発生し、ZenCashにとっては災難続きな1ヵ月となりそうですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on June 16, 2018, 12:20:10 PM
Binanceが先月末に行っていたZenCashのコンペティションですが、対象者に配布するべき数より多くのZENを送ってしまったようです。多く配布された分を返還するかどうかはユーザーの自由らしいですが、相場を見る限り相当売りぬかれてしまったように見えます。ほとんどが返還されないと思われますが、その分はどうやって補填するのか気になります。
ブロックチェーンに対する51%攻撃も同タイミングで発生し、ZenCashにとっては災難続きな1ヵ月となりそうですね。
バイナンスでもそんなミスが有るんですね、人為的なものなのでしょうがユーザーの自由なら返さないでしょうね。それにしてもZenにとってはまさに災難ですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 16, 2018, 12:49:42 PM
SBIバーチャルカレンシーズ取引所「VCTRADE」で、6月18日(月)からビットコインの取扱いが開始されると公式サイトよりお知らせがありました!

これで、BTC、BCH、XRPの3通貨の取扱いとなりましたね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machamizu on June 16, 2018, 04:20:08 PM
Binanceが先月末に行っていたZenCashのコンペティションですが、対象者に配布するべき数より多くのZENを送ってしまったようです。多く配布された分を返還するかどうかはユーザーの自由らしいですが、相場を見る限り相当売りぬかれてしまったように見えます。ほとんどが返還されないと思われますが、その分はどうやって補填するのか気になります。
ブロックチェーンに対する51%攻撃も同タイミングで発生し、ZenCashにとっては災難続きな1ヵ月となりそうですね。
バイナンスでもそんなミスが有るんですね、人為的なものなのでしょうがユーザーの自由なら返さないでしょうね。それにしてもZenにとってはまさに災難ですね。
表に出さずに裏でこっそりと処理しようとしたみたいですが、ZenCashのDiscordにて複数の人が明らかにしました。Binanceのサポートから同様の連絡を受けていたみたいです。人為的なミスでしょうが人によって多く送付してしまった額が違うようで、どの様にミスが起こったのか気になるところです。
個人的にZenCashは来月にハードフォークを控えている事もあり注目している通貨なので、今回の打撃は痛いですね・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 17, 2018, 12:04:22 AM
米証券取引委員会(SEC)のコーポレート・ファイナンス部門責任者のウィリアム・ヒンマン氏が、
ビットコインとイーサリアムは有価証券にあたらないと公言しました。

先日、「イーサリアムとリップルは証券に分類されるかもしれない」と話題になりましたが、
イーサリアムについては分散型構造から有価証券ではないと判断されました。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on June 19, 2018, 12:44:15 PM
SBIバーチャルカレンシーズ取引所「VCTRADE」で、6月18日(月)からビットコインの取扱いが開始されると公式サイトよりお知らせがありました!

これで、BTC、BCH、XRPの3通貨の取扱いとなりましたね!

ゆっくり感が面白いですが、今後日本はこんな感じになっていくのだろうか。
1つずつ増えるパターン。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 19, 2018, 09:04:15 PM
金融庁は今週中に国内の仮想通貨取引所5社以上に業務改善命令を出す方針を固めました。

今回の処分対象としては以下の5社が挙げられています。

bitFlyer(ビットフライヤー)
QUOINEX(コインエクスチェンジ)
bitbank(ビットバンク)
BITPoint(ビットポイント)
BTCボックス

金融庁は、検査の中で資金洗浄対策を含む内部管理体制に問題があると判断し、今回の方針に至ったようです


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on June 20, 2018, 06:00:57 AM
金融庁は今週中に国内の仮想通貨取引所5社以上に業務改善命令を出す方針を固めました。

今回の処分対象としては以下の5社が挙げられています。

bitFlyer(ビットフライヤー)
QUOINEX(コインエクスチェンジ)
bitbank(ビットバンク)
BITPoint(ビットポイント)
BTCボックス

金融庁は、検査の中で資金洗浄対策を含む内部管理体制に問題があると判断し、今回の方針に至ったようです

うーん、マジネタです?

まぁ、このくらいはあるあるかな?
停止ではないので、良いのですが、このあたりも改善命令って・・・。うーん。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 20, 2018, 12:08:59 PM
韓国 Bithumb サイバー攻撃で約34億円のコイン盗まれる。
火曜夜から水曜夜明けの間で起こったとのこと。
取引所はすぐに資産をコールドウォレットへ移動させサービスを中断、損失は自己資金で補償すると発表。

BTC下がってますww


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 20, 2018, 08:54:28 PM
仮想通貨交換業協会が自主規制案

その中で気になるのが、「成果報酬型広告による勧誘禁止」

ん?

取引所のアフィリエイトがなくなる?
それはないと思いますが・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: gokuraku on June 21, 2018, 12:51:53 PM
米R&B人気歌手のエイコンは6月18日、世界的広告賞「Cannes Lions International Festival of Creativity」
で開かれたパネルディスカッションの場でブロックチェーン(分散型取引台帳)と仮想通貨はアフリカの救世主になるとして、
自身が立ち上げを企画する仮想通貨「エイコイン(AKoin)」と仮想通貨都市建設の構想について語った。
~ITmedia~

似たようなのがいくつかありますが,一つくらいは形になってもいいかもしれない。
新興国、小国のほうがやりやすいでしょう。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 22, 2018, 08:50:31 PM
イギリスの仮想通貨先物取引プラットフォームであるCrypto Facilities(クリプト・ファシリティーズ)が、ライトコイン(LTC)先物を22日からスタートすると発表がありました。

LTC先物の満期は1週間、1ヵ月、四半期の短期と長期の商品を提供。

ライトコインの開発者のチャーリー・リー氏はLTC先物がスタートすることで流動性の高まり、よりライトコインが売買しやすくなると述べています。

全く知りませんでしたが、Crypto Facilitiesではビットコイの他にもリップル(XRP)やイーサリアム(ETH)の先物も取引しているとのことです!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on June 23, 2018, 06:25:50 AM
韓国 Bithumb サイバー攻撃で約34億円のコイン盗まれる。
火曜夜から水曜夜明けの間で起こったとのこと。
取引所はすぐに資産をコールドウォレットへ移動させサービスを中断、損失は自己資金で補償すると発表。

BTC下がってますww
Bithumbのハッキング被害は顧客ではなく自社のウォレットみたいですが、サイトもすぐに再開し
顧客への被害はなかったようです、いずれにせよ後を絶たない悪質なハッキングに対しては、厳罰をオネガイシマス。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 24, 2018, 03:22:57 AM
米国最大手の仮想通貨取引所コインベースに対して、成長スピードについていけず顧客対応など全く準備ができていないとする批判が噴出している。ビ
ジネスインサイダーが22日に報じた。
22日には金融庁が仮想通貨交換業の登録業者6社への業務改善命令を発表したが、米国でも急激な仮想通貨市場の拡大に対応できない取引所の姿が浮き彫りになっている。

コインベースでもね・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: sameji919 on June 24, 2018, 10:03:11 AM
アメリカ最高裁がビットコインは金銭だと言及

トックオプションの件で陪席判事からビットコインを例に挙げられ、ビットコインは金銭の一種と区分されました。
[Suspicious link removed]


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 25, 2018, 03:52:08 AM
イーサリアムの元CEOでカルダノ(ADA)の創業者でもあるチャールズ・ホスキンソン氏が下記のようなツイートを行いました!!

「仮想通貨が終わるとメディアが言っているが、一連の規制が過ぎた後にウォールストリートが貯めていた数千兆円もの資金が仮想通貨に流れるだろう。仮想通貨の未来は明るい」

素晴らしい!!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on June 25, 2018, 06:00:55 AM
イーサリアムの元CEOでカルダノ(ADA)の創業者でもあるチャールズ・ホスキンソン氏が下記のようなツイートを行いました!!

「仮想通貨が終わるとメディアが言っているが、一連の規制が過ぎた後にウォールストリートが貯めていた数千兆円もの資金が仮想通貨に流れるだろう。仮想通貨の未来は明るい」

素晴らしい!!
素晴らしい発言ですね!そうなった時のメディアの対応が見ものですね。
その時まで辛抱強く待ちましょう、近い将来であることを信じています。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 26, 2018, 01:24:14 PM
テザーが2億5000万ドル分のUSDT発行、ツイッターではビットコイン上昇の可能性指摘も!!

価格上昇となるか?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: mangacoin on June 26, 2018, 10:04:05 PM
イーサリアムの元CEOでカルダノ(ADA)の創業者でもあるチャールズ・ホスキンソン氏が下記のようなツイートを行いました!!

「仮想通貨が終わるとメディアが言っているが、一連の規制が過ぎた後にウォールストリートが貯めていた数千兆円もの資金が仮想通貨に流れるだろう。仮想通貨の未来は明るい」

素晴らしい!!
素晴らしい発言ですね!そうなった時のメディアの対応が見ものですね。
その時まで辛抱強く待ちましょう、近い将来であることを信じています。

規制は必ずしも悪い事ではないですもんね。
ちゃんとしたルールが出来れば、むしろ仮想通貨にとってプラスだと思います。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 28, 2018, 12:46:38 PM
LINEは28日、仮想通貨取引所サービス「BITBOX」を開始すると発表した。
同日に開かれたLINEのイベント「LINE CONFERENCE 2018」の最後に、LINEの出澤剛社長が明らかにした。
サービスの提供開始は7月中の予定だ。
ただし、日本居住者や海外在住の日本人にはサービス提供されず、日本語にも対応していないようです・・。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 28, 2018, 08:09:33 PM
LINE株式会社が開催しているイベント「LINE Conference2018 」で、
ブロックチェーン技術を利用した新しいプロジェクト「LINE Token Economy」を発表しました。

LINEもブロックチェーン事業に注力し始めたという感じですね!

「LINE Token Economy」ではLINEの貢献者に対して、独自トークンを発行するというような取り組みも考えているようです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on June 29, 2018, 01:58:37 AM
LINEは28日、仮想通貨取引所サービス「BITBOX」を開始すると発表した。
同日に開かれたLINEのイベント「LINE CONFERENCE 2018」の最後に、LINEの出澤剛社長が明らかにした。
サービスの提供開始は7月中の予定だ。
ただし、日本居住者や海外在住の日本人にはサービス提供されず、日本語にも対応していないようです・・。


LINEは日本で生きたサービスだと思いつつ、日本を視野に入れていないのであれば
これは、完全に、日本規制のあり方に問題を投げかけているという話ではありますね。

ただ、段階を得るという意味で、海外からというのは、悪い話ではないかもしれません。
将来的な部分で期待したいものです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 29, 2018, 07:18:41 PM
先日のHuobiが日本国居住者向けサービス停止するというニュースから、
続々と日本人向けサービス停止の海外取引所が出てきました。

これまでに日本国居住者向けサービス停止することを発表している取引所は下記。

・HitBTC(ヒットビーティーシー)
・Houbi Pro(フオビープロ)
・Kuraken(クラーケン)
・Kucoin(クーコイン)
・BigONE(ビッグワン)

Binanceは大丈夫なのか?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on June 30, 2018, 05:09:34 AM
先日のHuobiが日本国居住者向けサービス停止するというニュースから、
続々と日本人向けサービス停止の海外取引所が出てきました。

これまでに日本国居住者向けサービス停止することを発表している取引所は下記。

・HitBTC(ヒットビーティーシー)
・Houbi Pro(フオビープロ)
・Kuraken(クラーケン)
・Kucoin(クーコイン)
・BigONE(ビッグワン)

Binanceは大丈夫なのか?

これで、5つもかー。しかし、Huobiは、別で動き始めてるようです。
やり方次第ってことなんでしょうかね。

どちらにしても、Huobi利用している方は、一旦退避する必要があるでしょう。
7月3日までなので、2日の月曜には最低でも出金ですね。

うーん、Binanceは、わかりませんねえ。王様商売だしなぁ。
いきなりってことは無いと思いますが。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machamizu on June 30, 2018, 07:30:46 AM
先日のHuobiが日本国居住者向けサービス停止するというニュースから、
続々と日本人向けサービス停止の海外取引所が出てきました。

これまでに日本国居住者向けサービス停止することを発表している取引所は下記。

・HitBTC(ヒットビーティーシー)
・Houbi Pro(フオビープロ)
・Kuraken(クラーケン)
・Kucoin(クーコイン)
・BigONE(ビッグワン)

Binanceは大丈夫なのか?

これで、5つもかー。しかし、Huobiは、別で動き始めてるようです。
やり方次第ってことなんでしょうかね。

どちらにしても、Huobi利用している方は、一旦退避する必要があるでしょう。
7月3日までなので、2日の月曜には最低でも出金ですね。

うーん、Binanceは、わかりませんねえ。王様商売だしなぁ。
いきなりってことは無いと思いますが。
KuCoinもですか・・ 知りませんでした。
本当に規制の対象であればBinanceだけ大丈夫という事はないと思いますがどうでしょう。
現在ある海外取引所を規制したところで、DEX等はどうするつもりなのでしょうね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on June 30, 2018, 10:22:02 PM
BTC価格上昇の要因となったのが、米証券取引委員会(SEC)がETF認証をより簡易なものにする提案が出されたファンダ情報のようです。

ETF承認に向けて着実に足場固めを行っているようですね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: sameji919 on July 05, 2018, 11:06:24 AM
[Suspicious link removed]
Twitterより
>>Constellation (DAG) is now on KuCoin, you can deposit now. Trading pairs include DAG/BTC and DAG/ETH. Withdrawal opens July 3, 2018 at 17:00 (UTC+8), buying starts July 3, 2018 at 17:30 (UTC+8), and selling starts July 3, 2018 at 18:00


[Suspicious link removed]
>>by @Mainframe_HQ has been added to #IDEX
https://
idex.market/eth/mft
 
 tokens will unlock July 4th 10PM MST according to the team


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 05, 2018, 12:06:49 PM
インド最大級の仮想通貨取引所ゼブペイは4日、インドの通過ルピーの預金と引き出しを凍結すると発表した。
インドでは仮想通貨の取引禁止令の施行が5日。

3日にインドの最高裁がインド準備銀行(RBI)が銀行に対して出した仮想通貨関連事業との取引禁止令により影響を受けた取引所への暫定救済措置を与えないことを決定。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nfyhyuru on July 05, 2018, 03:44:07 PM
先日のHuobiが日本国居住者向けサービス停止するというニュースから、
続々と日本人向けサービス停止の海外取引所が出てきました。

これまでに日本国居住者向けサービス停止することを発表している取引所は下記。

・HitBTC(ヒットビーティーシー)
・Houbi Pro(フオビープロ)
・Kuraken(クラーケン)
・Kucoin(クーコイン)
・BigONE(ビッグワン)

Binanceは大丈夫なのか?

gate.ioも使えなくなりそうです。
海外取引所が使えなくなっていくのは困ります。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 05, 2018, 08:48:08 PM
バイナンスでシスコイン(SYS)という通貨のAPIが、
不正にハッキングされて異常な取引が行われました。

とにかくユーザーの資産は無事で、取引に影響があったユーザーに関しては取引手数料が無料、その他のユーザーに関しては手数料の70%をBNBで払い戻し、さらに将来のユーザーの利益を保護するためにSAFUを作成するとのことです。

対応が素晴らしく迅速という声もかなりありますが、やはりどんなに大きくてセキュリティが強固な取引所においてもハッキングのリスクから100%守ることは不可能ということも改めて感じさせられました。。

何度も何度もお伝えしていますが、取引所は通貨の売買を行うところで通貨の保管場所ではないということです!

私もトレード以外の通貨に関しては、ハードウェアウォレットやその他のウォレットに必ず移すようにしています。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on July 06, 2018, 01:28:29 AM
バイナンスでシスコイン(SYS)という通貨のAPIが、
不正にハッキングされて異常な取引が行われました。

とにかくユーザーの資産は無事で、取引に影響があったユーザーに関しては取引手数料が無料、その他のユーザーに関しては手数料の70%をBNBで払い戻し、さらに将来のユーザーの利益を保護するためにSAFUを作成するとのことです。

対応が素晴らしく迅速という声もかなりありますが、やはりどんなに大きくてセキュリティが強固な取引所においてもハッキングのリスクから100%守ることは不可能ということも改めて感じさせられました。。

何度も何度もお伝えしていますが、取引所は通貨の売買を行うところで通貨の保管場所ではないということです!

私もトレード以外の通貨に関しては、ハードウェアウォレットやその他のウォレットに必ず移すようにしています。

CZさんのツイート発言である言葉ですね。
資産は問題なしと。これは幸いです。
https://twitter.com/cz_binance/status/1014347305783255040

SAFU、一つの保険的なトークンになるのでしょうか?ただでは起きないところがまた凄い。
仰るとおり、保管場所ではないですね、注意しないといけないですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 06, 2018, 07:55:03 PM
オランダのフロー・トレーダーズNVが仮想通貨市場に参加するとブルームバーグが報道しました。

フロー・トレーダーズは、ヨーロッパでも最大級のETFファンドのようなので、ビットコインやイーサリアムをベースにした上場投資証券(ETN)の売買を行うと発表しています。

オランダの規制当局は、仮想通貨の売買をしないように警告をしていたようですが、それを無視した電撃参入になったようです。

フロー・トレーダーズには仮想通貨に対する機関投資家からの問い合わせも多いようで、規制当局がどれだけ警告を出しても「仮想通貨の売買を禁止することはできない」となんとも心強い発言をしているようです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: zaq130 on July 07, 2018, 08:28:58 AM
https://t.me/VeChainJapanCommunity

VeChainの日本語公式テレグラムができたので、ぜひ参加してください!!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 07, 2018, 10:42:50 PM
仮想通貨取引所のバイナンスは、2018年の純利益が最大10億ドル(約1100億円)に達するとみている。
バイナンスの趙長鵬(ジャオ・チャンポン)CEOが6日、ブルームバーグのインタビューの中で語った。

バイナンスは好調な業績を背景に、世界展開を積極的に進めている。今年に入ってからマルタに拠点を開設したほか、ウガンダやバミューダなどでのサービスを展開している。ジャオ氏は、現在のバイナンスのユーザー数が約1000万人に達しているとインタビューで明らかにした。

バイナンス絶好調ですね!
利益は任天堂と同規模だそうですよ!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on July 08, 2018, 01:15:17 PM
仮想通貨取引所のバイナンスは、2018年の純利益が最大10億ドル(約1100億円)に達するとみている。
バイナンスの趙長鵬(ジャオ・チャンポン)CEOが6日、ブルームバーグのインタビューの中で語った。

バイナンスは好調な業績を背景に、世界展開を積極的に進めている。今年に入ってからマルタに拠点を開設したほか、ウガンダやバミューダなどでのサービスを展開している。ジャオ氏は、現在のバイナンスのユーザー数が約1000万人に達しているとインタビューで明らかにした。

バイナンス絶好調ですね!
利益は任天堂と同規模だそうですよ!

むしろ、これを聞いて、「任天堂さすが、任天堂」と思ってしまったのは私だけだろうか。

それにしても、バイナンスの天下は、まだ少し続きそうですね。
それともこの先ずっとですかね?(笑

1000万人。このユーザー数は脅威だなぁ。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: gokuraku on July 10, 2018, 10:47:20 AM
ノーベル経済学賞を受賞した経済学者ジョセフ・スティグリッツ氏は仮想通貨の匿名性や非中央集権的運営に対して批判的な見解を示した。

「ビットコインや仮想通貨がマネーロンダリングや他の犯罪に利用されないよう規制の整備が進めば進むほど、
ビットコインの特徴が薄れてしまうため、最終的にはビットコインの需要はなくなる」 -IT media-

学者はまだまだこういう人が多いです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 10, 2018, 01:12:45 PM
分散型取引所のBancor(バンコール)が、25億円相当にあたる複数の仮想通貨ハッキング被害を受けていたようです。

盗まれた通貨はETH、NPXS、BNTの3通貨で、独自通貨のBNTについてはすぐに凍結したようですが、ETHやNPXSについては通貨両替プラットフォームのChangelly(チェンジリー)を使って交換されてしまっているようです。。

被害の内訳はイーサリアムが約2.5万ETH(約13億7500万円)、PundiXが2.3億NPXS(約1.1億円)、BNTが320万BNT(約11億円)。
ただしユーザーのウォレットは被害にあっておらず、交換されたと思われる通貨に関しても各取引所と連携して追跡しているとのこと。

現在、Bancorは利用停止状態が続いていますが、コインテレグラフの独占取材によると24時間以内に取引は再開される見込みのようです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 10, 2018, 07:55:45 PM
ICOプロジェクトの56%にあたる半数以上が4カ月以内に廃業していることが、ボストン大学の研究者の調査によって明らかにされました。

調査によるとICOを行ったプロジェクトの公式Twitterが、120日以降も活動しているのは44.2%だったらしいです :'(

昨今のICOでは、一般的には半分はスキャム(詐欺)、9割近くが失敗と言われていますが、まぁほぼ当たっているのかなぁという印象です。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on July 11, 2018, 07:30:14 AM
ICOプロジェクトの56%にあたる半数以上が4カ月以内に廃業していることが、ボストン大学の研究者の調査によって明らかにされました。

調査によるとICOを行ったプロジェクトの公式Twitterが、120日以降も活動しているのは44.2%だったらしいです :'(

昨今のICOでは、一般的には半分はスキャム(詐欺)、9割近くが失敗と言われていますが、まぁほぼ当たっているのかなぁという印象です。
56%が4か月以内ですか、潰れたICOにどれだけの資金が流れ込んだかと想像すると恐ろしいですね。
内容を見極めることが難しいだけに怖いですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 11, 2018, 07:27:14 PM
ブラウザのOpera(オペラ)のアンドロイド版にて、イーサリアムウォレットの機能が実装されました。

Operaって日本ではあまり聞かないブラウザですが、ヨーロッパで開発されて世界中に3.2億人ものユーザーを持つ人気のブラウザのようですね。

今回実装されたウォレットはまだベータ版のAndroid版のみですが、イーサリアム(ETH)とERC-20・ERC-721トークンをサポートしています。

将来的には、より多くの仮想通貨をサポート予定とのことです。

仮想通貨の普及とともに、新しいウォレットも今後もどんどん開発されていきそうですね :D


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Anon11073 on July 11, 2018, 11:26:48 PM
ブラウザのOpera(オペラ)のアンドロイド版にて、イーサリアムウォレットの機能が実装されました。

Operaって日本ではあまり聞かないブラウザですが、ヨーロッパで開発されて世界中に3.2億人ものユーザーを持つ人気のブラウザのようですね。

今回実装されたウォレットはまだベータ版のAndroid版のみですが、イーサリアム(ETH)とERC-20・ERC-721トークンをサポートしています。

将来的には、より多くの仮想通貨をサポート予定とのことです。

仮想通貨の普及とともに、新しいウォレットも今後もどんどん開発されていきそうですね :D
あのOpera最強伝説を知らないのですか!?

・・・というのは冗談で。
運営が中華系になった影響ですかね?この辺の仕事の早さは流石というか。。。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 12, 2018, 08:59:30 PM
パートナーシップを締結することで、ライトコイン財団はトークンペイ(TPAY)が保有するドイツの銀行「WEG Bank AG」の9.9%の株式を取得するようです。

また、ライトコインの創設者のチャーリー・リー氏は今回のパートナーシップについて、ライトコインをドイツの銀行「WEG Bank AG」やその他のサービスと統合させ、ライトコインを利用することがシンプルになると語ったそうですね。

トークンペイ社はVergeとも提携しており、XVG仮想通貨デビットカードの発行の計画もあるので、そこにライトコインが関わる可能性もあるかもしれませんね!

ビットコインが金で例えるなら、ライトコインは銀で例えるように、BTCよりも利便性が高く、決済により向いているとされている通貨です。

これからのライトコインの展開が楽しみです!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on July 13, 2018, 01:59:47 AM
ブラウザのOpera(オペラ)のアンドロイド版にて、イーサリアムウォレットの機能が実装されました。

Operaって日本ではあまり聞かないブラウザですが、ヨーロッパで開発されて世界中に3.2億人ものユーザーを持つ人気のブラウザのようですね。

今回実装されたウォレットはまだベータ版のAndroid版のみですが、イーサリアム(ETH)とERC-20・ERC-721トークンをサポートしています。

将来的には、より多くの仮想通貨をサポート予定とのことです。

仮想通貨の普及とともに、新しいウォレットも今後もどんどん開発されていきそうですね :D
あのOpera最強伝説を知らないのですか!?

・・・というのは冗談で。
運営が中華系になった影響ですかね?この辺の仕事の早さは流石というか。。。

個人的には、歓迎したいことですけど、疑念も多く出ますね。
Chromeなどは、3rd的に拡張して、その部分で外に出して集中開発することでセキュリティなども含め対応が出来ていると思っています。
また、そうすることで、ON・OFFの利便もさることながら、いざという時の離脱も可能です。(秘密鍵のバックアップさえあれば簡単)
当然、Opera内蔵であっても、ON・OFF程度はあるでしょうが、完全離脱は出来ない以上、穴が起きた時
Opera自体の使用をとめることになり、ブラウザとしてリスクを抱えることになると思うのです。
リスクを考えていくと、内蔵することは、利便の追及であり挑戦ですが、昨今に見られるハッキング問題が尽きない状況において
そのような手をうつのは、まさに中華というべきかもしれないところ、Operaとしての賭けを感じます。

そして、Androidベースというのも気になります。Androidのapkは簡単に開けれますので、
当然暗号化されることとは思いますが、それに至っても、Androidのブラウザ脆弱の不安さも考えれるところです。
そういう部分において、あえてウォレットという単純なものであればいいですが、Androidブラウザのように脆弱が
うかがえるものに、導入する真意は、競合他社から危険でも一歩先を行く、先進性を狙ったものという気がします。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 13, 2018, 08:42:12 PM
マルタ島で発足した世界初の非中央集権型銀行のFounders Bank(ファウンダーズ銀行)にバイナンスが出資していることをブルームバークが伝えました。

非中央集権型銀行とは仮想通貨のように特定の管理者がいない銀行のことで、銀行がオーナーシップトークンと呼ばれる主要権を発行して、そのトークンを持った人のコミュニティで銀行を所有するもののようです。

ただし、Founders Bank(ファウンダーズ銀行)はこれからマルタでの銀行業のライセンスの取得と欧州中央銀行からの承認を得るらしいですよ。

ワクワクしかない!!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 15, 2018, 12:51:56 AM
米仮想通貨取引所コインベース が、以下の5つのアルトコイン追加を模索していると発表しました。

・カルダノ(ADA)
・ベーシック・アテンション・トークン(BAT)
・ステラルーメンズ(XLM)
・ジーキャッシュ (ZEC)
・ゼロエックス(ZRX)


爆上げ?(笑)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 15, 2018, 09:40:48 PM
国税庁が金融庁や仮想通貨関連団体と協力し、仮想通貨の所得の申告方法の簡略化を検討しているとのことです。

申告方法を簡単にすることで、適正に納税できるように後押しをするようですね!

年内にも具体策を示す方針とのこと。

仮想通貨取引所によって取引履歴の保存形式が異なったりと、税金の計算が難しく納税が滞る問題も指摘されているようです。

難しく複雑な税金の計算が簡略化されれば、私たち納税者の負担も軽くなり有難いですよね!

ってか、税金もっと安くしてくれって・・(笑)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 16, 2018, 08:40:43 PM
LINEは16日、シンガポール拠点の仮想通貨取引所サービス「BITBOX」の運営を開始したと発表した。日本や米国はサービス対象外で、サイトにアクセス出来ない。

 取引所の運営はシンガポール子会社のLINE Tech Plusが担う。セキュリティと透明性を重視するとし、上場するコインはBITBOXのスクリーニング委員会を通して、厳正に評価した上で決定すると述べている。取り扱う仮想通貨はビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)など30種類ほど。仮想通貨同士の取引のみ対応している。

日本は対象外・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on July 17, 2018, 02:30:11 AM
LINEは16日、シンガポール拠点の仮想通貨取引所サービス「BITBOX」の運営を開始したと発表した。日本や米国はサービス対象外で、サイトにアクセス出来ない。

 取引所の運営はシンガポール子会社のLINE Tech Plusが担う。セキュリティと透明性を重視するとし、上場するコインはBITBOXのスクリーニング委員会を通して、厳正に評価した上で決定すると述べている。取り扱う仮想通貨はビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)など30種類ほど。仮想通貨同士の取引のみ対応している。

日本は対象外・・・

日本が対象外なのは想定どおりというか、まぁそのやり方ならそうなるでしょうね。
法的なものを考えると、サービスインを日本で行うには少しリスクハードルが高いと思います。
しがらみの無いところでスタートした上で、最執着地点を視野に入れつつ、次第にあわせていくのが良いと思いますね。

ま、賢い選択なんではないでしょうか?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 17, 2018, 09:30:11 PM
ハードウェアウォレットのLedgerNanoS(レジャーナノS)が2019年末までに100種類以上の異なる通貨をサポートすることです。

今週にはトロン(TRX)とジーコイン(XZC)も対応予定とのことです!

トロン(TRX)はバイナンスでも取引が盛んな人気の通貨ですが、イーサリアムのERC20企画から独自のメインネットに移行して対応外になっていました。

今回トロンがLedgerNanoSで保管できるようになるのはありがたいですね!!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 18, 2018, 07:57:32 PM
ビットコイン(BTC)が高騰した5つの理由


・G20の金融安定理事会(FSB)が仮想通貨擁護の姿勢?
・BlackRock(ブラックロック)が仮想通貨市場参入の噂
・マスターカードが仮想通貨支払いの特許を申請
・コインベースが連邦が認定した取引所に
・ビットコインETFの可否判断が迫る


連日ビットコインの価格が上昇していましたが、本日BTC価格が高値で84万円台まで上昇しました!

8万円幅で10%以上の高騰になります。

ここ最近のグッドニュースに加えてG20の金融安定理事会(FSB)での発言がBTC価格上昇につながったものと考えられています。

ビットコイン価格に直結していると思われる主なニュースは上記の5点ですが、その他にも韓国市場の復活など様々な要因が重なったことも関係しているようですね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: yamaguchi008 on July 20, 2018, 01:49:10 AM
韓国の中央銀行である韓国銀行は仮想通貨とブロックチェーン技術の
活用で、キャッシュレス社会をめざしている!
20年までが目標だそうです。

日本も政府主導でキャッシュレスが進むはずですが・・・

韓国のキャッシュレス化は90パーセントまで進んでます
からね。それに対して日本は20パーセント前後と
圧倒的な差があります。どう日本は現金主義を
無くしていくかは今後に期待ですよね、


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 21, 2018, 08:53:11 AM
コインチェックを買収したマネックスが、アメリカで仮想通貨事業を行うためにライセンスの取得準備に取り掛かったことが分かりました。

マネックスは米トレードステーショングループを通じて、年内にも仮想通貨事業に参入する検討を行っているとのこと。

トレードステーショングループは先物取引を手がける企業なので、その顧客がBTC先物取引を利用できるようにすることも考えているようですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 22, 2018, 01:12:01 AM
米大手取引所のコインベースが匿名のヘッジファンドの資産を200億ドル(約22兆円)を保管していることをビジネスインサイダーが報道しました。

さらに、まだ他の大型ヘッジファンドとのパートナーシップも模索中とのこと。

以前発表された「コインベース・カストディ」での運用目的ということですね!

現在の仮想通貨全体の時価総額は約277億ドル(約30兆円)になるので、コインベースだけで全体の7、8割の資産を有していることになります( ゚Д゚)

この資産が丸ごと一気に仮想通貨市場に流れてくることはあまり考えられませんが、大きなプラス材料になることは間違いないと思います。

SEC(米証券取引委員会)のビットコインETF(上場投資信託)の承認が降りれば、こういった大きな資金流出は期待してよさそうですね!!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on July 22, 2018, 03:03:24 PM
米大手取引所のコインベースが匿名のヘッジファンドの資産を200億ドル(約22兆円)を保管していることをビジネスインサイダーが報道しました。

さらに、まだ他の大型ヘッジファンドとのパートナーシップも模索中とのこと。

以前発表された「コインベース・カストディ」での運用目的ということですね!

現在の仮想通貨全体の時価総額は約277億ドル(約30兆円)になるので、コインベースだけで全体の7、8割の資産を有していることになります( ゚Д゚)

この資産が丸ごと一気に仮想通貨市場に流れてくることはあまり考えられませんが、大きなプラス材料になることは間違いないと思います。

SEC(米証券取引委員会)のビットコインETF(上場投資信託)の承認が降りれば、こういった大きな資金流出は期待してよさそうですね!!

いままで幾度なく、中折れしてたわけなので、すごく達観してしまうところですが、今一度ポジティブに見てみたいものですね。
資金の流入に期待したいところ。

最近、いろんなところで話題になってますよね「ビットコインETF(上場投資信託)」。
このトリガーは大きいということで、注視しておきたいところです。

加えてこのBTTも盛り返して欲しいものですが(笑
日本の過疎っぷりをどうにかしたいですね。
BTTに戻れ、年明けの風よ!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 23, 2018, 08:35:12 PM
G20では仮想通貨の規制について大きな枠組みが発表されるのではないかと言われていましたが、市場に影響を及ぼすような材料は出てきませんでしたね!

まとめてみると・・・

・仮想通貨は金融システムや経済圏にとって便利名ものになり得る
・現状では金融にリスクをもたらしていない
・悪用される恐れもあるので十分に警戒する必要がある
・10月までに国際規制の枠組みを明確化する

やはり仮想通貨については言及されている「市場の健全性、脱税、マネーロンダリング並びにテロ資金供与」の対策が急務のように思えます。

仮想通貨でなくても悪用されるものはされる、、と少し文句も言いたくもなりますが、悪用されやすいというのはやはり問題ですよね。

国際基準の規制枠組みはFATF(マネーロンダリングに関する金融活動作業部会)が10月までに明確化するように求めているようなので、今後のFATFが発表されるであろう規制の枠組みに注目が集まりそうです!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: hakka on July 23, 2018, 10:01:18 PM
G20では仮想通貨の規制について大きな枠組みが発表されるのではないかと言われていましたが、市場に影響を及ぼすような材料は出てきませんでしたね!

まとめてみると・・・

・仮想通貨は金融システムや経済圏にとって便利名ものになり得る
・現状では金融にリスクをもたらしていない
・悪用される恐れもあるので十分に警戒する必要がある
・10月までに国際規制の枠組みを明確化する

やはり仮想通貨については言及されている「市場の健全性、脱税、マネーロンダリング並びにテロ資金供与」の対策が急務のように思えます。

仮想通貨でなくても悪用されるものはされる、、と少し文句も言いたくもなりますが、悪用されやすいというのはやはり問題ですよね。

国際基準の規制枠組みはFATF(マネーロンダリングに関する金融活動作業部会)が10月までに明確化するように求めているようなので、今後のFATFが発表されるであろう規制の枠組みに注目が集まりそうです!
現金みたいに匿名性の高いものも日常に溢れていることですしね笑
懸念点は多くありつつも将来性に関し、

「暗号資産(仮想通貨)の基礎となるものを含む技術革新は、金融システム及び、より広く経済に重要な便益をもたらし得る」
【出典:コインポスト】
http://coinpost.jp/?p=37872&from=new_top

と更に一歩良い評価となっている点は安心材料となったと思われます。
技術的な利点を損なわず、各国経済を推し進める手段として、先進国でも共通認識が図られてきているのでしょうね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on July 24, 2018, 02:20:56 AM
G20では仮想通貨の規制について大きな枠組みが発表されるのではないかと言われていましたが、市場に影響を及ぼすような材料は出てきませんでしたね!

まとめてみると・・・

・仮想通貨は金融システムや経済圏にとって便利名ものになり得る
・現状では金融にリスクをもたらしていない
・悪用される恐れもあるので十分に警戒する必要がある
・10月までに国際規制の枠組みを明確化する

やはり仮想通貨については言及されている「市場の健全性、脱税、マネーロンダリング並びにテロ資金供与」の対策が急務のように思えます。

仮想通貨でなくても悪用されるものはされる、、と少し文句も言いたくもなりますが、悪用されやすいというのはやはり問題ですよね。

国際基準の規制枠組みはFATF(マネーロンダリングに関する金融活動作業部会)が10月までに明確化するように求めているようなので、今後のFATFが発表されるであろう規制の枠組みに注目が集まりそうです!
現金みたいに匿名性の高いものも日常に溢れていることですしね笑
懸念点は多くありつつも将来性に関し、

「暗号資産(仮想通貨)の基礎となるものを含む技術革新は、金融システム及び、より広く経済に重要な便益をもたらし得る」
【出典:コインポスト】
http://coinpost.jp/?p=37872&from=new_top

と更に一歩良い評価となっている点は安心材料となったと思われます。
技術的な利点を損なわず、各国経済を推し進める手段として、先進国でも共通認識が図られてきているのでしょうね。

やはり、この中で注目すべきは「10月までに国際規制の枠組みを明確化する」でしょうかね。
国際規制って表現が、締め付けを匂わしますが、日本語的なところでしょうか。
それに、これは、マネロンということでしょうから、マネーロンダリングのお話になるでしょうね。
仮想通貨のどうのというよりは、ここを大事にしてるようですね。

FSAもそんな感じのこと言ってたような気がします。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 24, 2018, 09:25:58 PM
ビットコイン上昇の理由は、ビットコインETF認可の可能性が高くなってきているためのようです。

ICO Jornalの記事の中では、匿名の関係者がビットコインETFはほぼ確実と伝えています!

CFTC(米商品先物取引委員会)からの内部情報によると90%の確率でETFは認可。SEC(米証券取引委員会)の元職員も9月にも良い結果が出ると伝えています。

どうなりますか・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on July 25, 2018, 01:34:46 AM
ビットコイン上昇の理由は、ビットコインETF認可の可能性が高くなってきているためのようです。

ICO Jornalの記事の中では、匿名の関係者がビットコインETFはほぼ確実と伝えています!

CFTC(米商品先物取引委員会)からの内部情報によると90%の確率でETFは認可。SEC(米証券取引委員会)の元職員も9月にも良い結果が出ると伝えています。

どうなりますか・・・

自分は「ビットコインETF認可」で上がるという図式について、理解できつつももろ手をあげて歓迎して良いものか悩んでおります。
何故上がったかといえばそういうことだろう。占有率みればわかることというのは当然で、悪いわけではないのですが。

つまるところ、果たしてそれでいいのかどうかというのが最近の気持ちです。
少し疑問に思っているのは、このクリプト業界を一時的に喜び遊んだ人が、下落時に散々非難をして、好材料を受けて上がってくれば、
手のひら返しをする。つまり利幅だけで手を変えてる?と思うわけです。

このビットコインETF認可されるということは安定ということも踏まえているわけであり、リスク低迷に伴って、バックは減るということも
十分考えられます。今回の件で喜んでいる人は、自ら首を絞める先のある話を、目先で喜んでいるようにも見えます。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tactac on July 25, 2018, 02:08:47 PM
ビットコイン上昇の理由は、ビットコインETF認可の可能性が高くなってきているためのようです。

ICO Jornalの記事の中では、匿名の関係者がビットコインETFはほぼ確実と伝えています!

CFTC(米商品先物取引委員会)からの内部情報によると90%の確率でETFは認可。SEC(米証券取引委員会)の元職員も9月にも良い結果が出ると伝えています。

どうなりますか・・・

米投資会社のディレクシオンが提出しているETFについては承認可否の決定が9月21日まで延期されましたね。

シカゴオプション取引所よるETFの上場申請の可否については、8月10日、遅くとも9月24日までに判断が下されるのではないかとのこと。(6月22日に申請)
こちらについては一転して厳しいのではないか、との記事もでてきましたね。。。
情報が錯綜しております。

ビットワイズは仮想通貨上場投資信託(ETF)の登録を申請中(7月24日に申請)
こちらも最近申請されたとのことですが、さてどうなるでしょうか??

SEC、米運用会社ディレクシオンのビットコインETFの可否決定を9月に延期 (https://jp.cointelegraph.com/news/us-sec-delays-decision-on-direxion-bitcoin-etf-until-september)
「SECのビットコインETF承認可能性は低い」 (https://jp.cointelegraph.com/news/sec-unlikely-to-approve-bitcoin-etf-cnbc)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on July 25, 2018, 03:56:16 PM
米投資会社のディレクシオンが提出しているETFについては承認可否の決定が9月21日まで延期ですか。
個人的には、早めに決めてしまった方が良かったのではないかと思うんですけどね。
先送りにして、外野が騒いだりで、色々決めづらくなるなんてのはよくあるんで・・・。

他のもどうなるかですかね。はてさてですが。長引くのかなあ?



Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 25, 2018, 08:40:35 PM
日本仮想通貨交換業協会が証拠金取引(レバレッジ取引)を4倍以内とする自主規制ルールを定めることが分かりました。

交換業者16社の合意を得て、月内にもこの自主規制ルールを決めたい考えとのことです!

現在レバレッジ取引ができる国内の仮想通貨取引所の最大証拠金倍率はBITPoint(ビットポイント)とQUOINEX(コインエクスチェンジ)の25倍です。

取引量が多いbitFlyer(ビットフライヤー)
では15倍となっています。

ユーザー離れを防ぐために取引所が倍率を独自に設定できる経過措置も講じるようですが、1年以内には上限4倍への一本化を目指すと公表されています。

これって海外取引所はどうなるんだろ上限が4倍となるとレバレッジ取引をしているユーザーは、ほとんど海外取引所に移ってしまうような気もしますが


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on July 26, 2018, 06:26:11 AM
日本仮想通貨交換業協会が証拠金取引(レバレッジ取引)を4倍以内とする自主規制ルールを定めることが分かりました。

交換業者16社の合意を得て、月内にもこの自主規制ルールを決めたい考えとのことです!

現在レバレッジ取引ができる国内の仮想通貨取引所の最大証拠金倍率はBITPoint(ビットポイント)とQUOINEX(コインエクスチェンジ)の25倍です。

取引量が多いbitFlyer(ビットフライヤー)
では15倍となっています。

ユーザー離れを防ぐために取引所が倍率を独自に設定できる経過措置も講じるようですが、1年以内には上限4倍への一本化を目指すと公表されています。

これって海外取引所はどうなるんだろ…上限が4倍となるとレバレッジ取引をしているユーザーは、ほとんど海外取引所に移ってしまうような気もしますが…
4倍ですか?
御上の目を気にしながらの営業ですね、好き放題やってると厳しい規制が入るので事前対策でしょうか。
ますます、海外に置いて行かれる気がしますが仕方がないのでしょう。




Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 26, 2018, 09:24:48 PM
HuobiとBiboxで取引所トークン(HTとBIX)がお互いの取引所で上場されました。

私も実際に確認しましたが、Huobiの取引所トークンでもあるHTがBiboxで上場し、Biboxの取引所トークンBIXがHuobiで上場していました!

以前にFcoin取引所でバイナンスの取引所トークンでもあるBNBが上場した時は話題になっていましたが、今回は別の取引所が相互にお互いの独自通貨を上場するという特殊な試みですね。

今までは取引所トークン(独自通貨)はその取引所しか使えないものと思い込んでいましたが、、これは市場全体にとってもとても良いニュースと捉えられるのではないでしょうか。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on July 27, 2018, 01:50:53 AM
証拠金取引(レバレッジ取引)を4倍以内というのは、日本らしいといいましょうか。
完全に慄き、恐れての、利益より危険回避、発展より保守といった概念によるものと思いますね。
確かに、100%と言っていいほど悪いことでもないので、しょうがないのかもしれないですが。

しかし、仰るとおり、レバ取引は、日本の骨頂とも言える気がしてたので、
世界からまた一つ、何か優位な点を失っていってる気がしないでもないです。
これは難しい問題ですけどね。

レバ4倍か・・・。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 28, 2018, 10:15:43 AM
ビットフライヤーが作為的相場形成、相場操縦的行為を行っているおそれのあるアカウントを凍結などの処置を行う可能性があることを発表しました。

んん・・・これは。

明言を避けていますが、これっておそらくSFDのbotことですよね。。

ビットフライヤーでは、BTCFX価格と現物価格の乖離を縮める処置として「SFD」というシステムを導入していましたが、このSFD導入により様々な物議が醸されていました。

導入当初は乖離が縮めると期待されていましたが、最近ではあまり評判はよくありませんでした。

私は実際ビットフライヤーでFXを行っていないのでSFDについては正直詳しくありませんが、利用されている方々の声を聞くとかなりの評判の悪さ

このツイートは「SFDを停止する」ということを意味しているのでしょうか。。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 29, 2018, 09:15:42 AM
コインチェックを買収したマネックスの松本社長が、8月には仮想通貨交換業の登録を受けて事業を再開したいと考えているようです。

内部管理など十分な体制を整え再開の準備はできているが、金融庁からの登録がまだ得られていない状況とのこと。

現在金融庁は仮想通貨登録業者6社に業務改善命令を出しており、先日6社から業務改善改善計画を受けとったところです。

松本社長は「他の仮想通貨交換業者と比較しても、コインチェックの管理体制はかなりしっかりしている」とも語っていたようですね。

買収当初は6月を目途に再開する意向を見せていましたが、金融庁の目も厳しく延期となっていました。

再開の時期は金融庁次第ということなので、どうなるか分かりませんが8月中に再開できることを期待したいですね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tactac on July 29, 2018, 02:33:42 PM
コインチェックを買収したマネックスの松本社長が、8月には仮想通貨交換業の登録を受けて事業を再開したいと考えているようです。

内部管理など十分な体制を整え再開の準備はできているが、金融庁からの登録がまだ得られていない状況とのこと。

現在金融庁は仮想通貨登録業者6社に業務改善命令を出しており、先日6社から業務改善改善計画を受けとったところです。

松本社長は「他の仮想通貨交換業者と比較しても、コインチェックの管理体制はかなりしっかりしている」とも語っていたようですね。

買収当初は6月を目途に再開する意向を見せていましたが、金融庁の目も厳しく延期となっていました。

再開の時期は金融庁次第ということなので、どうなるか分かりませんが8月中に再開できることを期待したいですね!

2019年3月期第1四半期決算説明資料 (http://file.swcms.net/file/monexgroup/jp/news_release/auto_20180726486212/pdfFile.pdf)


2019年4~6月期の決算発表資料によるとクリプトアセット事業は通貨の売却のみを受け付けていたので3億円の赤字だったみたいですね。
まあこれからということでしょう。
資料の中にもありますがコインチェックの既存の顧客よりも年齢層の高いマネックスの顧客をうまく仮想通貨事業に取り込めると市場には良い影響を与えそうです。
新しく取り扱う通貨を調査する部署の人材の募集も新たに始めたそうですし、コインチェック(マネックス)が市場に戻ってくるとまた盛り上がってくるといいですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 30, 2018, 09:27:25 PM
CoinTrendzによると、過去一時間のTwitter検索ランキングは下記のような順位になっているみたいです。


1位:BTC (ビットコイン)
2位:TRX (トロン)
3位:ETH (イーサリアム)
4位:XRP (リップル)
5位:LTC (ライトコイン)
6位:XVG (バージ)
7位:ETC (イーサリアムクラシック)
8位:BCH (ビットコインキャッシュ)
9位:ADA (カルダノ)
10位:NEO (ネオ)


一位は当然ビットコイン(BTC)ですが、意外にも二位がトロン(TRX)となっていました。

TRXは7月30日にシークレットプロジェクトローンチを予定しているので、この影響もありあそうです。TRX価格も若干上がってます。

バージ(XVG)もランキングに入っているのが意外です!

イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)が続いていますが、時価総額が高いイオス(EOS)やステラ(XLM)はランキング圏外ですね


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: rinrinorin on July 31, 2018, 12:32:56 PM
仮想通貨を買ってる人ってやっぱ投資目的??


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on July 31, 2018, 07:49:00 PM
リップル(XRP)のみを基軸通貨とした取引所「DCEX」のユーザー登録が開始しました。

以前にもリップルを基軸通貨として採用したインドの仮想通貨取引所「Koinex」が話題になっていましたが、リップルのみを基軸通貨とした取引所は世界初の試みです!

リップル(XRP)は処理速度も速く手数料が安く、アービトラージ(裁定取引)にも有利であることが基軸通貨として選ばれた理由のようです。

DCEXではビットコインと時価総額が高い上位のメジャーアルトコイン15種類の取扱い予定で、今後も追加されていくようです。

また、レバレッジ取引も可能で、XRPなどを使った複数の取引所間でのアービトラージも可能とのこと。

素晴らしいですね~


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kyon1rou on August 01, 2018, 03:09:43 AM
リップル(XRP)のみを基軸通貨とした取引所「DCEX」のユーザー登録が開始しました。

以前にもリップルを基軸通貨として採用したインドの仮想通貨取引所「Koinex」が話題になっていましたが、リップルのみを基軸通貨とした取引所は世界初の試みです!

リップル(XRP)は処理速度も速く手数料が安く、アービトラージ(裁定取引)にも有利であることが基軸通貨として選ばれた理由のようです。

DCEXではビットコインと時価総額が高い上位のメジャーアルトコイン15種類の取扱い予定で、今後も追加されていくようです。

また、レバレッジ取引も可能で、XRPなどを使った複数の取引所間でのアービトラージも可能とのこと。

素晴らしいですね~
これはおもしろいですねー!
個人的にXEMとXRPの機能はこれから業界の中心になると思っているので楽しみです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on August 01, 2018, 06:38:08 AM
リップル(XRP)のみを基軸通貨とした取引所「DCEX」のユーザー登録が開始しました。

以前にもリップルを基軸通貨として採用したインドの仮想通貨取引所「Koinex」が話題になっていましたが、リップルのみを基軸通貨とした取引所は世界初の試みです!

リップル(XRP)は処理速度も速く手数料が安く、アービトラージ(裁定取引)にも有利であることが基軸通貨として選ばれた理由のようです。

DCEXではビットコインと時価総額が高い上位のメジャーアルトコイン15種類の取扱い予定で、今後も追加されていくようです。

また、レバレッジ取引も可能で、XRPなどを使った複数の取引所間でのアービトラージも可能とのこと。

素晴らしいですね~
これはおもしろいですねー!
個人的にXEMとXRPの機能はこれから業界の中心になると思っているので楽しみです。

リップル(XRP) Only?それは、面白い試みですね。
あまり、それのみなんてのは無いですし、新しい市場の在り方になるかもです。

個人的にはXRPはあまり好む方ではないのですが、それとは別として(笑
これは良い流れだと思います。あとは、どれだけの取引高を作れるかという、取引所の本質、実力を問うところですね。
しかし、XRPのみということは、まずXRPを送らないといけないんでしょうね・・・ハードルが。
あ、BTCペアとかがあればいいのか。Depositまで絞ってたら、それは茨の道すぎる。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machamizu on August 01, 2018, 07:04:55 AM
リップル(XRP)のみを基軸通貨とした取引所「DCEX」のユーザー登録が開始しました。

以前にもリップルを基軸通貨として採用したインドの仮想通貨取引所「Koinex」が話題になっていましたが、リップルのみを基軸通貨とした取引所は世界初の試みです!

リップル(XRP)は処理速度も速く手数料が安く、アービトラージ(裁定取引)にも有利であることが基軸通貨として選ばれた理由のようです。

DCEXではビットコインと時価総額が高い上位のメジャーアルトコイン15種類の取扱い予定で、今後も追加されていくようです。

また、レバレッジ取引も可能で、XRPなどを使った複数の取引所間でのアービトラージも可能とのこと。

素晴らしいですね~
これはおもしろいですねー!
個人的にXEMとXRPの機能はこれから業界の中心になると思っているので楽しみです。
面白い試みですね。BTCだけが基軸通貨の取引所も多い中、XRPを基軸通貨とする取引所が出てくるのは大歓迎です。
XRPの送金スピードでしたらBTCでは不可能だったアービトラージのチャンスも広がりそうですね。
先ずはKoinexの様ですが、XRPを基軸通貨とする取引所が他にも2~3出て来てからが色んな意味で勝負になりそうな予感がします。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 02, 2018, 08:49:31 PM
SBIバーチャルカレンシーズが年内にも取引所サービスとイーサリアム(ETH)の取扱い、さらに仮想通貨の入出金サービスを開始予定と決算説明会で報告されていました。

今現在SBIVCは、販売所のみ、入出金も日本円のみとまだまだ縛りが多い状態ですが、年内にも本格始動しそうです!

また取引所は取引手数料無料とのことです!

最近ではGMOコインも取引所を開設するとニュースに取り挙げていました。

今後は取引所と販売所の併用がスタンダードになるのかもしれませんね!

SBI証券のユーザーからは「証券口座の資金で仮想通貨を取引できないの?」とかなり多くの問い合わせがあるようなので、これは大きな波がくるかも



Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 03, 2018, 08:51:48 PM
SONY(ソニー)がブロックチェーン関連の特許を2つ出願していることが分かりました。

一つは「マイニングプロセス」という言葉があったようなので、マイニング関係の特許と考えられています。

もう一つは「デバイスとシステム」と題されているので、セキュリティー関係ではないかと推測されます。

ソニーもブロックチェーン事業に乗り出すのか一つ目のマイニングプロセスっていうのが気になりますね!

もしかしたらPS5あたりでマイニングができるとかそれはないか。。

でも将来的にはいろいろと期待が膨らみますね!!^^


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on August 04, 2018, 12:39:30 PM
ソニーですか?どこの企業も少なからず、部署で色々動いているのはわかるのですが、かのソニーもそうですか。
恐らくは、今後何かしらの発表があるか、布石と思いますが、今の日本では芽がでにくいのはわかっているので
普通に考えて後者ですかね。

今後の布石かな?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 05, 2018, 03:48:30 AM
ニューヨーク証券取引所の親会社の米インターコンチネンタル取引所は仮想通貨に関連する新会社「バックト(Bakkt)」を立ち上げることを発表しました。

Bakktは、マイクロソフトのクラウドシステムでサポートされており、ビットコインやドルなどの法定通貨の取引サービスから開始するとのこと。

またBakktは、コーヒーチェーンのスターバックスとも提携し、決済を可能とするプラットフォームを提供するようですね!

大手コーヒーチェーンで導入されれば、仮想通貨を支払い手段として一般的に普及していくことも期待できるかもとの声も♪

そしてさらに、米インターコンチネンタル取引所は11月にビットコイン先物を上場させる計画もあるとのこと!

ただし、CFTC(米商品先物取引委員会)の承認が通ればということのようです。

このニュース、低迷している仮想通貨市場にとってかなりの追い風となりそうなビッグニュースですよね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 05, 2018, 09:15:36 PM
韓国の大手取引所Bithumb(ビッサム)が8月4日に一部アルトコインの入出金を再開すると発表しました。

Bithumbは6月にハッキングを受けてから仮想通貨の入出金を停止、さらに先日は新規口座開設を一時停止していました。

今回の入出金を再開した仮想通貨は下記の9通貨。

BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
ETC(イーサリアムクラシック)
LTC(ライトコイン)
BCH(ビットコインキャッシュ)
ZEC(ジーキャッシュ)
QTUM(クアンタム)
MITH(ミスリル)
安全面の確保と、安定したサービスを提供できるように慎重に動いていくそうです!

正直、Bithumbヤバいのかとも思ってたので少しだけ安心しました。。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 07, 2018, 01:28:52 PM
スターバックスの広報担当者が、ビットコインなどの仮想通貨支払いを受けつけないと否定したようです。

先日のニュースで、ニューヨーク証券取引所の親会社の米インターコンチネンタル取引所は、仮想通貨に関連する新会社「バックト(Bakkt)」を立ち上げることを発表していました。

そのバックトの提携先としてスターバックスの名前があり、さらに決済を可能とするプラットフォームを提供するということだったので「仮想通貨支払いができるかもしれない」という憶測が広まっていたようです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on August 08, 2018, 05:44:13 AM
スターバックスの広報担当者が、ビットコインなどの仮想通貨支払いを受けつけないと否定したようです。

先日のニュースで、ニューヨーク証券取引所の親会社の米インターコンチネンタル取引所は、仮想通貨に関連する新会社「バックト(Bakkt)」を立ち上げることを発表していました。

そのバックトの提携先としてスターバックスの名前があり、さらに決済を可能とするプラットフォームを提供するということだったので「仮想通貨支払いができるかもしれない」という憶測が広まっていたようです。

いやー、これは裏ではどうなっているかは分からない話ですけどね。
とはいえ、踊らされるのも良く無い。
しかし、この手の情報で思うのは、先んじるというよりは、この手の情報を上手く使って利を出してる人が居るんだろうなということですね。
つまり、そういう仕業かもしれません。
どちらにしても、スタバで仮想通貨、ありえそうなのがまた(笑


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 08, 2018, 11:33:05 AM
仮想通貨プラットフォームVeChain(VEN)がNTTドコモの5Gオープンパートナープログラムへの参加を発表しました。

5Gは最新の移動通信システムのことで、ちょっと前までは3G、今では4Gが主流ですね。

今後はこの5Gが、次世代テクノロジーサービスの主流になれるように研究が進んでいるとのことです!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on August 08, 2018, 02:17:02 PM
仮想通貨プラットフォームVeChain(VEN)がNTTドコモの5Gオープンパートナープログラムへの参加を発表しました。

5Gは最新の移動通信システムのことで、ちょっと前までは3G、今では4Gが主流ですね。

今後はこの5Gが、次世代テクノロジーサービスの主流になれるように研究が進んでいるとのことです!


Vechainの5Gの記事については先日みました。
かのVechainはメインネット以降、非常に活発に動いている気がします。
私事ながら、Swapで少し心配があったのですが、今は解決してますしね。
いつ何時、どんなに簡単でもSwapというのは恐怖がつきまとうと思います。

ま、今回はそんなことより5Gですね。どうなるか見ていきましょう。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machamizu on August 08, 2018, 02:29:03 PM
NTTドコモの5Gオープンパートナープラグラムに関して言えば、先日、産業用ドローンを開発しているSKYFchainも参加を表明していました。
参加に対するハードルは比較的低いものと思われますので、その中でどの様な技術を応用できるかに注目ですね。
個人的にはドローンや車のAIによる自動運転、処理スピードの向上による日常生活への支援に期待しています。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 08, 2018, 09:12:59 PM
CBOEのビットコインETFの承認の可否決定の日が9月30日に延期するというSEC公式文書が発表されました。

このニュースを受けBTC価格は最大で前日比10%ほど大幅下落しています。。

当初は8月10日(または8/16)の可能性があるとされていましたが、あくまでも「可能性」でした。

最大で90日の延長と言われていたので、9月30日へこの延期の発表は想定内のはずなのに相場は見事に影響を受けてしまいましたね。

また、延期も最大で3回の延期ができるらしく、、、

ということで、合計で最大240日の延長をすると考えれば、、最大で2019年2月頃になるということですね。

やはり予想通り直近での承認はあまり期待できそうにないので、延長でやはり2019年になるという線が濃厚なのかもしれませんね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 10, 2018, 12:04:30 PM
GMOインターネットが9日に開かれた決算説明会で仮想通貨取引所サービスを8月15日にスタートする計画を語りました。

先月末の発表では年内に開始するとしていましたが、意外と早いスタート!

現在GMOコインはFXを中心とした販売所形式なので、ユーザー同士の取引所形式も取り入れ収益化の強化を図るとのことです。

FXやすぐに売買したいという方は販売所の方が分かりやすいですが、現物の売買でどうしてもスプレッド(手数料)が気になるという方は取引所サービスは嬉しいですね!!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 10, 2018, 08:24:41 PM
GMOではマイニング事業にも力を入れていますが、4~6月はBTC価格の下落とハッシュレートの上昇によって11.7億円の赤字だったそうです。

その反面、独自開発したマイニング機器の販売はかなり調子がいいみたいで、今後はマイニング機器の販売に力を入れていくとのこと!

またGMOでは、ビットコインETFの期待感から今後大きく価格は動くと予想しているようです


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 11, 2018, 08:58:08 PM
先日、最も有力なビットコインETFと期待値が高かったCBOEのETF可否判断が9月30日に延期となり、市場は大暴落につながりました。

しかし今後2カ月の間で9つのビットコインETFがSECからの審査待ち状態のようです。

私の個人的な素人予想だと今年中は難しい気がします。。


うーんまだまだビットコイン含む仮想通貨のインフラ(市場整備)が整っていない状態では、ちょっと厳しいかな・・・でも予想に反して今年中にビットコインETFが認可されるとかなり大きな動きになりますね!

まぁ一生通らないってことは、まずないと思うので気長に待つことにします!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 13, 2018, 02:56:21 AM
ウィキペディアのブロックチェーン版のP2P百科事典「Everipedia」が、EOSのネットワークを使用してリリースされました。

Everipediaでは、ウィキペディアのように自動百科事典となるように設計されているようです!

ウィキペディアでは誰でも投稿ができるため、誤った情報が記載されていることや寄付金の依存性などが問題視されていました。

そこでEveripediaでは、正確な情報をキュレーションしてくれる(まとめてくれる)キュレーターには、独自トークンの「IQトークン」が報酬として支払うシステムを取り入れているそうです。

そういえば私も、ちょっと前まではウィキペディアで調べものをしたりもしてましたが、最近は誤情報が多いので全く使わないです。。

EOSのブロックチェーンを使用したEveripediaが、Wikipediaに代わるネット百科事典になるかもしれませんね


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: ooiocha on August 13, 2018, 03:08:50 AM
ウィキペディアのブロックチェーン版のP2P百科事典「Everipedia」が、EOSのネットワークを使用してリリースされました。

Everipediaでは、ウィキペディアのように自動百科事典となるように設計されているようです!

ウィキペディアでは誰でも投稿ができるため、誤った情報が記載されていることや寄付金の依存性などが問題視されていました。

そこでEveripediaでは、正確な情報をキュレーションしてくれる(まとめてくれる)キュレーターには、独自トークンの「IQトークン」が報酬として支払うシステムを取り入れているそうです。

そういえば私も、ちょっと前まではウィキペディアで調べものをしたりもしてましたが、最近は誤情報が多いので全く使わないです。。

EOSのブロックチェーンを使用したEveripediaが、Wikipediaに代わるネット百科事典になるかもしれませんね

システム的にどうなるのかわからないですが、誰でも書き込めるのであればWikipediaと大して変わらない気がします・・
Wikipediaも変更履歴が残るので、誤った情報は後で修正できますし。
仮に一部の人しか権限が無いとなると、誤情報があった場合の修正が難しくなったりします。
今の所憶測でしかないので、とりあえずサービスが始まらないとわからないですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 13, 2018, 09:15:36 PM
リップルに対する集団提訴で、連邦から州への差し戻し申請が却下されたことが分かりました。

これはリップル(XRP)を購入した投資家が(551ドル89セントの)損失を被ったとして、5月に集団提訴された件ですね。

この訴訟の論点は金額ではなくXRPが証券にあたるのかということだ。

金額だけみると、ただの嫌がらせに見えなくもないですが、XRPが証券がどうかの話になるとかなり大きな問題です!

リップル社は弁護団に、元SEC委員長などのそうそうたるメンツを揃えてこの問題にとりかかっていますね。

今回は差し戻しの申請が却下されたことで、リップル社の正当性が一部認められた形になりますが、今後もこの訴訟は継続していきます。

リップルにとってはターニングポイントにもなる大きなものなので、慎重に見守りたいと思います!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: mangacoin on August 14, 2018, 09:53:16 PM
ウィキペディアのブロックチェーン版のP2P百科事典「Everipedia」が、EOSのネットワークを使用してリリースされました。

Everipediaでは、ウィキペディアのように自動百科事典となるように設計されているようです!

ウィキペディアでは誰でも投稿ができるため、誤った情報が記載されていることや寄付金の依存性などが問題視されていました。

そこでEveripediaでは、正確な情報をキュレーションしてくれる(まとめてくれる)キュレーターには、独自トークンの「IQトークン」が報酬として支払うシステムを取り入れているそうです。

そういえば私も、ちょっと前まではウィキペディアで調べものをしたりもしてましたが、最近は誤情報が多いので全く使わないです。。

EOSのブロックチェーンを使用したEveripediaが、Wikipediaに代わるネット百科事典になるかもしれませんね

キュレーターに報酬があるのは面白い発想ですね。
やはり人はインセンティブがあると、ちゃんとやろうという意思が働きますからね。
ウィキペディアからだいぶこっちに流れていくような気がします。
あとこれでブロックチェーン・仮想通貨が広まるきっかけになる事にも期待です! ;)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 15, 2018, 03:10:13 AM
イーサリアムの下落の背景には「ICOの主催者がトークンを売却して現金化にしている売り圧がある」とブルームバーグが報じていました。

ただ、イーサだけが目立って下げているわけでもなく全体的に大きく下落しているので、相場全体が総悲観になっています。

イーサリアムに関しては遂に3万円台を切ってしまいましたね。

前日比からすると15%以上も下げています。

上記でも記載していますが、この背景にはICOで集めたイーサをICOの主催者が売却しているのではないかと考えられています。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 15, 2018, 10:27:27 PM
GMOコインで本日8月15日に取引所サービスを開始するとされていましたが、日程が変更になりサービス開始が延期となりました。

サービス開始の日程は未定のようで、後日改めて案内があるとのことです。

7月末の発表では、取引所サービス開始は年内にということでしたが、8月に入り8月15日に開始する計画ということが明らかになっていました。

意外と早いスタート!と驚きましたが、なんと延期になるとは

大手企業で安心な運営元のGMOコインでは現在は販売所サービスのみなので、取引所サービスが開始されれば新規顧客の流入も期待できるのではないかと思っていたので少し残念ですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 16, 2018, 09:53:25 PM
BitMEXのアーサー・ヘイズCEOがビットコインは5000ドル(約55万円)、イーサリアムに至っては2桁ドル(数千円)まで下がると予想を明らかにしました。

アーサー氏は、ビットコインが5000ドルまで下がるというのは以前にも予想していましたね。(その後5万ドルまで上昇すると予想)

イーサリアムに至っては、数千円まで価格が下がると大胆予想していることには驚きました。

イーサの最近の大きな下落はICO主催者によるETH売りが要因とされていました。

今後はベンチャーキャピタルによるイーサ売りが価格下落を加速させると予想しているようですが果たして

またビットコインは5000ドルを下回ると、マイニング業者の採算が合わなくなり撤退を余儀なくされてさらに下落すると予想が恐ろしい。。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 18, 2018, 05:40:41 AM
リップルの決済ソリューションのプロダクトXRapidに仮想通貨取引所3社が参加したと発表がありました。

新たにxRapidに参加した取引所は「アメリカ/Bittrex」「メキシコ:Bitso」「フィリピン:Coins.ph」の3社。

xRapidを使用することで、大幅な送金コストの削減と送金時間の短縮が可能になっています。

リップル(XRP)は元々、国際送金を主な目的とした仮想通貨なのでxRapidはその目的に一番忠実なものになっていますね!

ちなみにアメリカのBittrexではXRPとUSDのペアが8月20日より開始されます。

これによりXRPと米ドル、メキシコペソ、フィリピンペソの変換が可能になったということですね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 19, 2018, 12:00:33 AM
ビットコインキャッシュ(BCH)の先物取引が、クリプトファシリティーズで始めると発表がありました。

クリプトファシリティーズは、CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)ともパートナーシップを組んでいる英国にある仮想通貨トレーディングプラットフォームです。

クリプトファシリティーズではBTC、EHT、XRP、LTCの先物を取扱っており、今回上場させるBCHは上位通貨としてさらなる流動性と透明性をもたらすことを期待しているとのこと!

なにやら最近ビットコインキャッシュのニュースが多くなってきていると感じているのは私だけでしょうか。

先日はビットコインキャッシュでも、イーサリアムのようなトークン発行機能の開発が進められているとニュースになっていましたね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 19, 2018, 08:48:53 PM
バイナンスでは従業員の給与の90%がBNBトークンで支払われていることをCEOのCZ氏が明らかにしました。

これって密かに凄くないですか?!

通常の会社や企業で一番費用がかかるのは人件費といわれています。(取引所みたいな特殊な企業なら、セキュリティ諸々の経費の方が高いかもですが)

その人件費を、自社で発行している独自通貨(取引所トークン)で支払っているとなると、出ていく支出も抑えられてBNBの価値も高くなる・・・!!

このバイナンスの給与BNB払いは色々なことが考えられますね。

従業員からのBNBの売り圧、、でも取引所のBNBの確保、担保での価値のアップ等々どちらかというとBNBの価値が高くなる方が勝っているかな!

バイナンス従業員のほぼ全員が、BNBの価値が上がってほしいと思っているということは


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 20, 2018, 08:27:12 PM
サッカー日本代表の本田圭佑さんがBITPoint(ビットポイント)のテレビCMに起用されました!

世界一を目指すために努力と挑戦をするという理念が、BITPointと本田圭佑さんと一致したようですね!

本田圭佑さんはサッカーの現役選手ならびにカンボジアの代表監督業、さらに最近では投資家としての実業家の顔も持知合わせたマルチナ才能を発揮しています。

さらに今回の契約金はビットコインでの支払いだったようですよ!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 22, 2018, 09:05:48 PM
海外取引所Huobiのマイニング事業を行っているHuobi Poolが、Huobiの独自通貨HTのサブトークンHPT(Huobi Pool Token)を発行したことが分かりました。

合計で100億HPTが発行されたようで、そのうちの20%にあたる20億HPTは対象者に無料で配布されるようです。


HTの保有者
EOS、TRX、ONTのバリデータ・ノードを動かすユーザー、
またはそれらの通貨保有者
BTC・BCHをマイニングすることにより、ハッシュパワーを貢献するHuobi Poolのユーザー
Huobi Poolコミュニティの既存ユーザーには所有したポイント(マイニングで獲得した)1:1でHPTが配布される


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 24, 2018, 01:19:56 PM
米国証券取引委員会(SEC)がプロシェアーズを含めた、計9つのビットコインETFの拒否を発表しました。

拒否されたビットコインETFは下記の9つ。

8月23日期限:プロシェアーズ提出の2つのファンド
9月15日期限:グラナイトシェアーズ提出の2つのファンド
9月21日期限:ディレクシオン提出の5つのファンド
本日、最終可否判断が発表とされていたプロシェアーズ提出の2つのビットコインETFだけでなく、9月が期限だったグラナイトシェアーズとディレクシオンも同時に否認となってしまいました。

9つのビットコインETFということで、9月30日が期限(最終可否判断は2月頃)のCBOE提出の1つのファンドも含まれているのかと思いましたが、今回は含まれておらずCBOEだけが残っていることになりました。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tactac on August 24, 2018, 04:50:06 PM
米国証券取引委員会(SEC)がプロシェアーズを含めた、計9つのビットコインETFの拒否を発表しました。

拒否されたビットコインETFは下記の9つ。

8月23日期限:プロシェアーズ提出の2つのファンド
9月15日期限:グラナイトシェアーズ提出の2つのファンド
9月21日期限:ディレクシオン提出の5つのファンド
本日、最終可否判断が発表とされていたプロシェアーズ提出の2つのビットコインETFだけでなく、9月が期限だったグラナイトシェアーズとディレクシオンも同時に否認となってしまいました。

9つのビットコインETFということで、9月30日が期限(最終可否判断は2月頃)のCBOE提出の1つのファンドも含まれているのかと思いましたが、今回は含まれておらずCBOEだけが残っていることになりました。

ビットコインETFの拒否、からのやっぱり再審査となっているようです。
自分は記事にもあるように今回の再審査はやっぱり否決されるのだとは思いますが、このように認可に肯定的な方がいるという事実は、本命のCBOEのETFに関する判断が今後下されるに際に、良い材料となりそうですね。

SECが「ビットコインETF」申請を異例の再審査、仮想通貨市場は認可の可能性に注視 (https://coinpost.jp/?p=42615&from=new_top)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 24, 2018, 08:41:46 PM
昨日SECはプロシェアーズ、グラナイトシェアーズ、ディレクシオンが申請していた9つのビットコインETFを拒否することを発表していましたね。

拒否したのになぜ再審査になったのかというと

担当部署が拒否判断をしても、コミッションレベルで判断を見直すことができるというSECのルールがあるようです!


「コミッション(委員長とコミッショナー)はスタッフに一部の仕事を委任する。その場合、スタッフはコミッションの代わりに仕事をすることになる。コミッションがスタッフの行動を見直すときもある。」



そのルールに伴い、コミッショナーの一人であるへスター・ピアース氏が再審査を発表しました。

ピアース氏は先月ウィンクルボス兄弟が申請していたビットコインETFが拒否判断された時にも、拒否決定に反対する声明文を出していましたね。

そんなピアース氏は、一部の仮想通貨コミュニティーから希望を込めて「クリプト・ママ」と崇められているそうですよ!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 25, 2018, 09:56:23 PM
マウントゴックスの管財人である小林信明氏が「再生債権の届け出開始のお知らせ」を発表しました。

債権者はオンラインで再生債権を提出することが可能で、準備が出来次第すぐに手続きができるようになるようです。

マウントゴックスの民事再生手続開始は、事実上のマウントゴックスによるBTCの売り圧力がなくなると同意で市場では良いニュースとして取り挙げられています!

先日のニュースでは、債権者の口座にBTCおよびBCHで振り込むことが発表されています。

債権者の元に帰ってきたBTCはどうするんだろそれは売り圧にはならないのかなと少し疑問に思いますが、第一回の支払いは2019年5月または6月とまだまだ先なので、状況も大きく変わっていると考えられます!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kazuki.t on August 27, 2018, 10:21:23 AM
マウントゴックスの管財人である小林信明氏が「再生債権の届け出開始のお知らせ」を発表しました。

債権者はオンラインで再生債権を提出することが可能で、準備が出来次第すぐに手続きができるようになるようです。

マウントゴックスの民事再生手続開始は、事実上のマウントゴックスによるBTCの売り圧力がなくなると同意で市場では良いニュースとして取り挙げられています!

先日のニュースでは、債権者の口座にBTCおよびBCHで振り込むことが発表されています。

債権者の元に帰ってきたBTCはどうするんだろそれは売り圧にはならないのかなと少し疑問に思いますが、第一回の支払いは2019年5月または6月とまだまだ先なので、状況も大きく変わっていると考えられます!

以前は申請ベースで部分的に承認されていただけでしたが、今回の手続きを行ったところ、残っていたBTC/BCHもデータベースから復旧して入力されており、全額返金してくれるような内容になっていました。

本当に戻ってくるかどうかはもちろん未知数ですが、もし戻ってくるとすれば嬉しいので期待しています。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 28, 2018, 01:19:31 PM
ブラジルで人気の仮想通貨投資のプラットフォーム「アトラス・クオンタム」がハッキングを受け、26万件もの個人情報が漏洩してことが分かりました。

このハッキングで、資産が流出したという被害はなくユーザーの資産は安全のようですが、個人の名前、電話番号、Eメール、アカウント残高が流出したとのこと。

また、ログイン時のパスワードの流出は免れたようで迅速にパスワードの保護を行ったり、情報セキュリティアドバイザーとともに捜査を行うなど迅速な対応をしているようです。

「アトラス・クオンタム」は50カ国以上の国々を対象として取引を行っているようで、3,000万ドル(約33億円)以上の資産を運用しているとのこと。

世界各国で取引所等のハッキングは定期的に起こってしまいますね。。。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 28, 2018, 10:25:52 PM
中国で最大手の検索エンジンのBaidu(バイドゥ)が仮想通貨に関するコンテンツを自社のフォーラムサイトで禁止するとこを発表しました。

中国では検索エンジンのGoogleが使用できないため、Baidu(バイドゥ)が検索エンジンのトップシェア(60%以上)を獲得しています。

先日から中国の仮想通貨関連に関する規制の締め付け強化が大きくニュースになていますが、中国トップの検索エンジンまでもが

中国政府は国民から完全に仮想通貨を切り離す考えなのでしょうか。。

仮想通貨の火付け役にもなった中国が、今度は火消し役になるとなると悲しすぎます。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 29, 2018, 08:53:25 PM
ビットコインのハッシュレートが過去最高記録を更新しました。

ハッシュレートはマイニングにおける計算力を示す値で、ハッシュレートの上昇はマイナーの増加やビットコインネットワークへの参加者の増加を意味しています。

一般的には、ビットコイン価格とハッシュレートは相関関係があるとされていますね!(BTC価格が上がるとマイナーも増える。逆にBTC価格が下がるとマイナーが減る)

しかし、現在は相場は2万ドルを超えていた最高値よりも半値以下です。

それでもハッシュレートだけが上昇している理由としては、大手のマイニング企業の成長とマイニングマシンの効率化が関係しているのでは?と言われています。

ただ、多くの専門家がハッシュレートの上昇はビットコイン価格の上昇にも繋がると予想しているので、今後のビットコイン価格上昇にも注目が集まっています!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on August 30, 2018, 09:21:48 PM
アメリカのYahoo Finance(ヤフーファイナンス)の売買プラットフォームで、4種類の仮想通貨の売買が可能になりました。

対応通貨
ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)
現在は4通貨のみの取扱いですが、今後取扱い通貨が増えることも期待できます!

仮想通貨取引所に登録しなくてもヤフーファイナンスの売買プラットフォームで仮想通貨の取引ができるということは株や為替の投資家の方たちから仮想通貨に資金が流れてきやすくなるということも超プラス思考になれば考えられますね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: HARITE on August 31, 2018, 02:44:22 PM
HARITE COINの運営をおこなっております。
Bounties (Altcoins) (Moderator: mprep)に上位表示されない理由は
HARITEアカウントのランクによるものなのでしょうか??

どうなのだろう・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tactac on August 31, 2018, 02:54:43 PM
HARITE COINの運営をおこなっております。
Bounties (Altcoins) (Moderator: mprep)に上位表示されない理由は
HARITEアカウントのランクによるものなのでしょうか??

どうなのだろう・・・

HARITECOINさんこんばんわ!
上の方に表示されるかどうかはアカウントのランク等は関係なく、単純に更新された順番だと思いますよ。
Bounties(Altcoins)は他のスレッドも主にバウンティのレポートですが投稿が頻繁なためすぐに後ろの方に流れて行ってしまうと思います。
他のプロジェクトも頻繁に投稿してもらいスレッドを上位に維持できるよういろんな方法でスレッドに投稿してもらうよう工夫しているように思います。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Gemcrypto on August 31, 2018, 03:15:33 PM
初めまして!
これからbitcointalkで情報を集めつつ、配信していきます。

ちなみに、bitcointalkで日本の有名なプロジェクトや成功したプロジェクトはあるのでしょうか?

AirDropはここでもらえるみたいな記事を見ましたが、あまり日本コミュは活性化されていないので・・・


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: HARITE on August 31, 2018, 03:29:13 PM
HARITE COINの運営をおこなっております。
Bounties (Altcoins) (Moderator: mprep)に上位表示されない理由は
HARITEアカウントのランクによるものなのでしょうか??

どうなのだろう・・・

HARITECOINさんこんばんわ!
上の方に表示されるかどうかはアカウントのランク等は関係なく、単純に更新された順番だと思いますよ。
Bounties(Altcoins)は他のスレッドも主にバウンティのレポートですが投稿が頻繁なためすぐに後ろの方に流れて行ってしまうと思います。
他のプロジェクトも頻繁に投稿してもらいスレッドを上位に維持できるよういろんな方法でスレッドに投稿してもらうよう工夫しているように思います。


なるほど・・・
つい先ほど「投稿できないですー」という連絡もいただきました。
あまり短いとNG食らうようですね。
私も短いコメントは削除されてしまいました。

tactactさんもぜひ参加よろしくお願いします!
お待ちしております。

少しハードル下げようかな・・・
あとはコメントを入れていこう!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 06, 2018, 10:53:09 AM
ビットコイン価格暴落の原因は不明?

『ゴールドマンサックスのビットコイントレーディングデスクが中止』

原因はこいつか!!?

現在まだ調査中ですが、どうやらゴールドマンサックスのビットコイントレーディングデスク中止の発表が影響しているのではという情報が入ってきました。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 06, 2018, 09:02:35 PM
仮想通貨が急落した原因として、ゴールドマンサックスのビットコイントレーディングデスク中止(上記ニュース)が言われていましたが、そのゴールドマンサックスのニュースではなく仮想通貨両替サービスを手がけるシェイプシフトの運営上の方針転換が原因ではないかという見方があることが報じられました。

シェイプシフトは、法定通貨を介さずに仮想通貨同士を両替できるサービスをおこなっており、登録せずに匿名で取引ができることがポイントでした。

しかし、運営上の方針が転換され取引をするために会員登録を義務付けたとのこと。

身分を明かすことなく匿名で仮想通貨を購入できるということが人気だったようですが、会員登録が必要になったことにより匿名を好む投資家が相次いで売っているのではという見解のようです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: wmakoto2011 on September 07, 2018, 06:21:04 AM
ゴールドマンサックスはフェイクニュースだったようですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 07, 2018, 08:26:00 PM
政府からマイニングが産業として認定されたイランのEXIR取引所でビットコイン価格が過去最高値の267万円まで高騰しました。

イランでビットコイン価格が高騰している背景には下記の3点が関係しているようです。

マイニングが産業として認定
米国からの経済制裁
自国法定通貨イラン・リアルの下落
やはり、中国やトルコ、ベネズエラでもそうでしたが、自国の法定通貨の信用やなんらかの不安要素から資産の逃避先としてビットコインが選ばれる傾向にあるのは確かですね。

イランでBTC売りたい!!^^


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 09, 2018, 12:47:43 AM
価格がガンガン下がっているイーサリアムですが、ビットフィネックスでETHの売り注文が過去最高を記録しました。

この売り注文の多さや最近の価格低迷には、ICOプロジェクトのEHT売却が大きく影響していることが読み取れます。


先日、イーサリアムではマイニングアルゴリズムをPoWからPoSに移行するための中核となる、Casper(キャスパー)の開発が12ヶ月遅れると報道されました。

またイーサリアムネットワークでETHを支払う必要がないとイーサとしての価値がゼロになるのでは?というニュースも最近取り挙げました。。

さらに、イーサリアムの先物が予定されていますが、ショート(売り)が増えてイーサの価格が下がるかもともいわれています。。

イーサリアムにとってはかなり悪いニュースが多いように思えますが、長期的に見てもイーサリアムネットワークはなくてはならないものに成長してます!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 09, 2018, 09:05:49 PM
バイナンスがIPOをするのでは?という噂が流れていましたが、CEOのCZ氏が自身のTwitterでIPOを否定しました。

バイナンスではCFO(最高財務責任者)にウェイ・ジョー氏というIPOの知識と経験が豊富な人材を雇ったことで、一部のメディアで騒がれていたようですね。

最近は、バイナンスの第一四半期の利益がナスダックと同等レベルの2億ドルに達していたことも話題になりました。

また、マイニング企業のビットメインのIPOの話も気になりますね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 11, 2018, 08:56:09 PM
長い間続いていたリップル社とR3社の裁判が和解したようです。

和解の詳細についての発表はなかったようですが、両社とも満足した和解になったとのこと。

そもそもの始まりは、、、去年の9月にR3社がリップルラボから「1XRPを0.0085ドルで購入できる契約」を結んでいたんですが、これをリップルラボが拒否したことで訴訟になりました。

それだけ聞くとリップルが悪いように聞こえますが、R3がリップルへの貢献(技術促進など)が条件でしたが、その貢献がなにもなかったのに、XRPの価格が高くなった時にXRPを0.0085ドルで購入すると言ってきたので拒否したという経緯があります。

リップル社もR3に訴訟されたと同時に、R3社に対して訴訟返しをしているので、長い裁判になると思われました。

また別件ですが、XRPが証券であると集団提訴されていた件も先日取り下げられましたね。

何はともあれ、この裁判が和解したことはリップルにとっては良きニュースではないでしょうか


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on September 12, 2018, 10:03:31 AM
長い間続いていたリップル社とR3社の裁判が和解したようです。

和解の詳細についての発表はなかったようですが、両社とも満足した和解になったとのこと。

そもそもの始まりは、、、去年の9月にR3社がリップルラボから「1XRPを0.0085ドルで購入できる契約」を結んでいたんですが、これをリップルラボが拒否したことで訴訟になりました。

それだけ聞くとリップルが悪いように聞こえますが、R3がリップルへの貢献(技術促進など)が条件でしたが、その貢献がなにもなかったのに、XRPの価格が高くなった時にXRPを0.0085ドルで購入すると言ってきたので拒否したという経緯があります。

リップル社もR3に訴訟されたと同時に、R3社に対して訴訟返しをしているので、長い裁判になると思われました。

また別件ですが、XRPが証券であると集団提訴されていた件も先日取り下げられましたね。

何はともあれ、この裁判が和解したことはリップルにとっては良きニュースではないでしょうか

何はともあれ、ポジティブニュースは歓迎すべきところですね。
XRPはいまいち好きになれないこともあるのですが、良いことは良いことです。

何はともあれ、まさにそのとおりですねえ。

リップラーの皆さんもほっとしてるのかな?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 12, 2018, 08:16:46 PM
世界3位の仮想通貨取引所Huobiが国内取引所のビットトレードの100%株式を取得し完全買収したことが分かりました。

正確にはHuobiの本体ではなく、日本法人のHuobi Japan(フォビ株式会社)による買収になっています。

Huobiは仮想通貨の取引高が世界でバイナンス、OKExに続き、世界でも3位の大手取引所です!

ビットトレードは金融庁から正式に仮想通貨交換業者に認定されている取引所です!

今後ビットトレードは、Huobiの資本の元でさらなるサービス向上に努めていくようですよ。

(正直、今まではビットトレードを使うメリットがなかったのですが)グローバルに事業展開を行っているHuobiの運営だと安心して取引が可能になりますね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on September 13, 2018, 01:06:23 AM
長い間続いていたリップル社とR3社の裁判が和解したようです。

和解の詳細についての発表はなかったようですが、両社とも満足した和解になったとのこと。

そもそもの始まりは、、、去年の9月にR3社がリップルラボから「1XRPを0.0085ドルで購入できる契約」を結んでいたんですが、これをリップルラボが拒否したことで訴訟になりました。

それだけ聞くとリップルが悪いように聞こえますが、R3がリップルへの貢献(技術促進など)が条件でしたが、その貢献がなにもなかったのに、XRPの価格が高くなった時にXRPを0.0085ドルで購入すると言ってきたので拒否したという経緯があります。

リップル社もR3に訴訟されたと同時に、R3社に対して訴訟返しをしているので、長い裁判になると思われました。

また別件ですが、XRPが証券であると集団提訴されていた件も先日取り下げられましたね。

何はともあれ、この裁判が和解したことはリップルにとっては良きニュースではないでしょうか

何はともあれ、ポジティブニュースは歓迎すべきところですね。
XRPはいまいち好きになれないこともあるのですが、良いことは良いことです。

何はともあれ、まさにそのとおりですねえ。

リップラーの皆さんもほっとしてるのかな?
リップルは、いろいろ良いニュースが出る割にナカナカ価格に反映しませんよね。
全体が悪いことも有りますが、MOONしてアルトを引っ張ってほしいものです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: pealbow on September 13, 2018, 02:15:47 AM
世界3位の仮想通貨取引所Huobiが国内取引所のビットトレードの100%株式を取得し完全買収したことが分かりました。

正確にはHuobiの本体ではなく、日本法人のHuobi Japan(フォビ株式会社)による買収になっています。

Huobiは仮想通貨の取引高が世界でバイナンス、OKExに続き、世界でも3位の大手取引所です!

ビットトレードは金融庁から正式に仮想通貨交換業者に認定されている取引所です!

今後ビットトレードは、Huobiの資本の元でさらなるサービス向上に努めていくようですよ。

(正直、今まではビットトレードを使うメリットがなかったのですが)グローバルに事業展開を行っているHuobiの運営だと安心して取引が可能になりますね!

>正確にはHuobiの本体ではなく、日本法人のHuobi Japan(フォビ株式会社)による買収になっています。

賢いね~。手早くやろうと思ったら買収したほうが早いし。
それに中国の保有者はFiatなどへの変換に凄く困ってたから、かなり資金が日本から中国に流れるね。
逆に日本には暗号通貨が結構流れてくるね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Hikarun on September 13, 2018, 03:59:15 AM
世界3位の仮想通貨取引所Huobiが国内取引所のビットトレードの100%株式を取得し完全買収したことが分かりました。

正確にはHuobiの本体ではなく、日本法人のHuobi Japan(フォビ株式会社)による買収になっています。

Huobiは仮想通貨の取引高が世界でバイナンス、OKExに続き、世界でも3位の大手取引所です!

ビットトレードは金融庁から正式に仮想通貨交換業者に認定されている取引所です!

今後ビットトレードは、Huobiの資本の元でさらなるサービス向上に努めていくようですよ。

(正直、今まではビットトレードを使うメリットがなかったのですが)グローバルに事業展開を行っているHuobiの運営だと安心して取引が可能になりますね!

>正確にはHuobiの本体ではなく、日本法人のHuobi Japan(フォビ株式会社)による買収になっています。

賢いね~。手早くやろうと思ったら買収したほうが早いし。
それに中国の保有者はFiatなどへの変換に凄く困ってたから、かなり資金が日本から中国に流れるね。
逆に日本には暗号通貨が結構流れてくるね。

海外のメジャーどころが日本に進出してくるのは非常にいいことですよね。ただ海外の取引所を使うメリットってやっぱり取り扱い通貨が多いことですよね?日本に入ってきたら取り扱い通貨はホワイトリストのみになってしまうんでしょうか?そうなると進出してきてもあまりメリットがないような・・・。日本はもう少し取り扱い通貨を増やしてもいいと思うんですけどね~。金融庁は仮想通貨肯定派らしいですし、取り扱う通貨に明確な基準がほしいところですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: pealbow on September 13, 2018, 07:52:24 AM
世界3位の仮想通貨取引所Huobiが国内取引所のビットトレードの100%株式を取得し完全買収したことが分かりました。

正確にはHuobiの本体ではなく、日本法人のHuobi Japan(フォビ株式会社)による買収になっています。

Huobiは仮想通貨の取引高が世界でバイナンス、OKExに続き、世界でも3位の大手取引所です!

ビットトレードは金融庁から正式に仮想通貨交換業者に認定されている取引所です!

今後ビットトレードは、Huobiの資本の元でさらなるサービス向上に努めていくようですよ。

(正直、今まではビットトレードを使うメリットがなかったのですが)グローバルに事業展開を行っているHuobiの運営だと安心して取引が可能になりますね!

>正確にはHuobiの本体ではなく、日本法人のHuobi Japan(フォビ株式会社)による買収になっています。

賢いね~。手早くやろうと思ったら買収したほうが早いし。
それに中国の保有者はFiatなどへの変換に凄く困ってたから、かなり資金が日本から中国に流れるね。
逆に日本には暗号通貨が結構流れてくるね。

海外のメジャーどころが日本に進出してくるのは非常にいいことですよね。ただ海外の取引所を使うメリットってやっぱり取り扱い通貨が多いことですよね?日本に入ってきたら取り扱い通貨はホワイトリストのみになってしまうんでしょうか?そうなると進出してきてもあまりメリットがないような・・・。日本はもう少し取り扱い通貨を増やしてもいいと思うんですけどね~。金融庁は仮想通貨肯定派らしいですし、取り扱う通貨に明確な基準がほしいところですね。

>日本に入ってきたら取り扱い通貨はホワイトリストのみになってしまうんでしょうか?
日本人対象になると減るね、けどHuobiの取り扱いリストは減ることにならないよ。
Quoineとか日本人とその他で別々サイト建ててやってるでしょ。
ビットトレードのシステムを改修するかもしれないけど、顧客リストはそのまま使ってやればいいし、ビットトレード内の取り扱いリストをホワイトリスト入りしているものにすればいいだけの話やしね。

>金融庁は仮想通貨肯定派らしいですし、取り扱う通貨に明確な基準がほしいところですね。
暗号通貨でも用途がいろいろとあるのがめんどくさいんよ。
まぁ、ある程度は基準ができてるから細部をどうするかの問題じゃない?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: nanna on September 16, 2018, 02:10:33 PM
色々考えれば、フォビのトレード買収については、望む話かもしれませんね。
もちろん、手放しではないにせよ・・・。

ホワイトリスト、もとい、許可されてる通貨のリストにあるもの以外は、中々難しいかもしれません。
ですが、日本は日本の別取引所になるでしょうね。口座管理なども考えれば当然の流れです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 17, 2018, 12:37:39 PM
バイナンスがシンガポールドル建てのテストを行うことをCEOのCZ氏が明らかにしました。

テストは18日から3日間クローズドのβテストで行われるようです。


国内取引所では法定通貨建て(円建て)の取引は当たり前ですが、海外の取引所では法定通貨建ては多いようには思えません。(各国の規制云々の敷居が高いのでしょうか)

最近では海外取引所のBittrexがアルトコインとドル(USD)建てペアを増やしたり、コインベースがユーロ建てを追加したことが話題になっていましたね!


バイナンスでも着々と法定通貨建ての取引を準備しているのが分かりますね。

今後は、法定通貨建てや法定通貨とアルトのペアが増えてくるとが容易に想像できます。

そうなると一般投資家も仮想通貨を触りやすくなるのではないでしょうか


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: pealbow on September 17, 2018, 01:37:23 PM
バイナンスがシンガポールドル建てのテストを行うことをCEOのCZ氏が明らかにしました。

テストは18日から3日間クローズドのβテストで行われるようです。


国内取引所では法定通貨建て(円建て)の取引は当たり前ですが、海外の取引所では法定通貨建ては多いようには思えません。(各国の規制云々の敷居が高いのでしょうか)

最近では海外取引所のBittrexがアルトコインとドル(USD)建てペアを増やしたり、コインベースがユーロ建てを追加したことが話題になっていましたね!


バイナンスでも着々と法定通貨建ての取引を準備しているのが分かりますね。

今後は、法定通貨建てや法定通貨とアルトのペアが増えてくるとが容易に想像できます。

そうなると一般投資家も仮想通貨を触りやすくなるのではないでしょうか

これからはコンプライアンスを重視しないと淘汰されていくのはちゃんと理解しているからね>Binance

>そうなると一般投資家も仮想通貨を触りやすくなるのではないでしょうか
すでに大分参入してるよー。
参入を待ってるのが大手金融機関たちで、株式市場と比べればまだまだ小さいからね>暗号通貨市場


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 17, 2018, 08:08:24 PM
フランスでは、AMF(フランス金融市場庁)がICOで資金調達するプロジェクトや企業にライセンスを与えられる権限ができ、さらに投資家を保護する法律も整備されたようです!

昨今、ICOは市場の低迷に加えて、詐欺と規制で大きく縮小しています。。

先月の8月は16ヵ月で最低の調達額になったと取り挙げていましたね。

実際に、詐欺や資金調達だけして稼働しないプロジェクトが過半数を占めているので仕方がないと思っていましたが、、、これはICOにとっては大きな朗報ではないでしょうか!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 18, 2018, 08:31:52 PM
リップルが提供するプロダクトのxRapidの商業使用が1ヵ月ほどで開始するかもしれないとリップル社幹部のSagar Sarbhai氏がCNBCのインタビューで答えました。

Sarbhai氏はインタビューで「今後1ヶ月以内に、xRapidを生産現場に立ち上げ、良いニュースを届けられることを確信している」と語っていました。


xRapidとは?
xRapidはリップル社が提供するサービスで、XRPと法定通貨を変換して送金、着金したXRPをその自国の法定通貨に変換するシステム


xRapidに関しては以前リップル社CEOが大手銀行が導入すると発言(紆余曲折ありましたが)したり、実際にアメリカとメキシコ間でxRapidを使ったテストが成功したことでも話題になっていましたね。

このニュースのポイントはxRapidではXRPが実際に活用されているというところです。

ということはxRapidの普及は必然的にXRPの需要を意味しています!

とにかく遅くても今年度中にはリップルやXRPのビッグニュースが入ってくると考えられるので、楽しみに待っておきましょう


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 19, 2018, 06:47:05 PM
本日のビットコインやその他のアルトコインの価格上昇も、XRPに続いたものだと予想できます!

リップルがここまで大きく価格を回復した背景には、主に2つのファンダメンタルが関係していると考えられます。

・xRapidが本格始動
・SWELL2018の期待感

一つは、昨日のニュースでも取り挙げた「xRapidが1ヶ月以内に本格的な商業利用が始まり、良いニュースが届けられる」とリップル社の幹部がインタビューで答えたこと!

もう一つが、リップルの大型カンファレンスのSWELL2018の期待感です!

去年のSWELLではFRB元議長のベン・バーナンキ氏と、ワールドワイドウェブ創業者のティム・バーナーズ・リー氏の登壇で盛り上がりましたが、事実売りでイベント中にXRPの価格が大きく崩れたので注意が必要ですね。。(経験者語る笑)

今年は、SWELLにクリントン元大統領が参加することでも話題になっていますが、、どう影響するか

とにかく、大注目間違いなしのイベントとなりそうですね


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: jun yamamo on September 19, 2018, 11:15:07 PM
zaifもハッキングやられてしまいましたね。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000093.000012906.html
色々問題の多いzaifですが
今後の動向が気になりますね






Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: naminorichan on September 20, 2018, 03:57:07 PM
Zaifがやらかしてくれましたね!

疑問があるのですが、仮想通貨取引所はこれだけハンキングやなんやがあるのですが、
FX取引所で話題が起こらないのは技術力の違いなのでしょうか?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: jun yamamo on September 21, 2018, 07:04:38 AM
Zaifがやらかしてくれましたね!

疑問があるのですが、仮想通貨取引所はこれだけハンキングやなんやがあるのですが、
FX取引所で話題が起こらないのは技術力の違いなのでしょうか?
仮想通貨取引所はまだ新興企業が多くて設備投資も含め、セキュリティ対策や意識がまだ低く、対応が遅れてるそうです。
https://magazine.ginco.io/post/hajimetekanri_hacking/

ハッカー側からしてもFX業者よりも仮想通貨現物を狙った方が旨みが大きいため、仮想通貨取引所のハッキング被害は続発してるようです。
https://fx-works.jp/c1_20180127/

記事の方に詳しく書いてあるので読んでみて下さい。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 22, 2018, 10:53:26 AM
アメリカの大手銀行PNCがリップルネットに加入し、法人顧客の国際送金にxCurrentを導入するとリップルが発表しました。

リップル社の技術「xCurrent」を活用することで、クロスボーダー決済を速くすることができるとのこと!



要するに、クロスボーダー決済(企業間の国境を越えた送金や決済)は時間がかかるけど、リップル社の技術「xCurrent」を使うことによって、速く円滑に決済ができるようになるということです!

PNC銀行はアメリカの10大銀行の一つで、19州に支店を構え顧客規模は800万人。日本で言うと、りそな銀行グループと同規模となるようですよ。

アメリカの大手の金融機関が、リップルネットに加入することで、リップルのプロダクトの普及にも期待できますね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: popomaru on September 22, 2018, 03:39:31 PM
最近ハッキングが相次いでますね。
Zaifに続いて非常にリーズナブルなコインが多く集まる、Cryptohubがハッキングされました。

Reception of request for refund will start on September 25.
All requests will be paid on October 10 and October 25. After October 25 no request will be accepted
Non-affected coins/tokens will be fully refunded
Stolen coins are: BTC (20%), LTC (20%), DOGE (50%), ETH (all), XMR (all), XRP (all), ZEC (all), DASH (all), WAVES (all), 808 (all), SMLY (all), XVG (all), BRO (all), SHND (all), GCN (all)
Stolen coins balances are recalculated to BTC accordingly to their prices at CryptoHub on September 21 14:00 UTC-3
After that recalculation and accordingly to remaining BTC CryptoHub is able to pay 72% of BTC balance to every user.

盗まれたコインは
BTC (20%), LTC (20%), DOGE (50%), ETH (all), XMR (all), XRP (all), ZEC (all), DASH (all), WAVES (all), 808 (all), SMLY (all), XVG (all), BRO (all), SHND (all), GCN (all)


10月25日以降の支払いは停止されるそうなので、それまでに保有している場合は払い出しをした方が良さそうです。
払い出しリクエストは25日からだそうです。
なお、閉鎖するようです。
他の取引所もハッキングされる危険性はゼロではないので、気をつけてください。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 25, 2018, 12:19:31 PM
金融庁は本日9月25日付で、仮想通貨取引所Zaifを運営するテックビューロ社に3度目の業務改善命令を出しました。

先日、Zaifがハッキングに遭い約70億円相当の仮想通貨が不正流出していた件で、発生原因の究明や顧客への対応などが不十分だったということで、金融庁は業務改善命令を発令したようです。

テックビューロでは今年に入り3月と6月に業務改善命令を出されており、改善状況を確認している状況下でのハッキングということなので、今回の行政処分は仕方ないですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 25, 2018, 09:00:42 PM
SBIホールディングスの北尾社長が、東京で金融庁と日本経済新聞社との共催で開催されている「FINSUM2018」に登壇し、今後のSBIVCの展望やリップルとR3の訴訟の和解について語りました。

SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)では12月に仮想通貨の入出金(現在は日本円の入出金のみ)と、イーサリアム(ETH)の上場を予定。

また来年の3月には、取引所形式の取引とレバレッジ取引を予定しているとのことです!

また先日はリップル社とR3社の訴訟問題が和解になったとお伝えしましたが、両社に大きく投資するSBIが和解を促したことも明らかにしました。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 26, 2018, 08:42:19 PM
先日のXRPの大高騰(前日比100%アップで80円台に)から反発し、その後50円前後でしたが、本日突如として上昇し前日比20%アップとなる60円台にまで突入しました!

先日の高騰では、xRapidが本格始動すること、リップルネットに米金融大手PNCが加入することや、SWELL2018の期待感が価格上昇の要因と考えられていました。

・各プロダクトがRippleNetに統合?
 
 リップル社では、最終的には各プロダクトを統合してRippleNetを完成させると述べており、このメニューが記載が変更されたことで RippleNetの統合が完了したことを意味するのではないかと言われています


・カナダ取引所でXRPが基軸通貨になる期待感

カナダ発の大手取引所CoinField Exchangeが、XRPを基軸通貨として追加する可能性があるとTwitterで発表していました。
CoinField ExchangeはTwitterで「XRPコミュニティからの応援に感謝する」、「近日中に重大発表がある!」とツイートしました。


リップルの性能の高さからXRPを基軸通貨として考えている取引所は少なくないようで、今後はBTC、ETH、XRPがどの取引所でも基軸通貨として活躍する時がくるかもしれませんね。

カナダの大手取引所でXRPが基軸通貨になれば、流動性があがること間違いなしです


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 28, 2018, 07:38:38 PM
Mt.Gox(マウントゴックス)が市場で売却したビットコインとビットコインキャッシュの売却額が明らかになりました。

Mt.Goxの破産管財人である小林氏によると2018年の3月7日から6月22日の間に約260億円相当のBTCとBCHを売却したとのことです。

ちなみに、市場には影響がないような売却方法でBTC及びBCHの売却を行ったとされていますが、これだけの量を売却されるという投資家の心理面には大きな影響を与えていたと思います。

またマウントゴックスは、2017年12月から2018年2月の間にも3億ドル(約330億円)相当のBTCとBCHを売却していますね。

現在マウントゴックスは民事再生が決定しているので、残りのビットコインとビットコインキャッシュ(16万BTCと16万BCH)は債権者に返済される予定になっています!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 30, 2018, 07:04:46 AM
最大手マイニング企業のBitmain(ビットメイン)が26日に香港証券取引所(HKEX)に正式に上場申請を行いました。

これに伴い、ビットコインキャッシュ(BCH)の価格が前日比20%以上もアップする高騰を見せています!

ビットメインは当初、ソフトバンクやテンセントから150億ドルの資金調達を行いIPO(新規株式公開)を行うと報道されていましたが、ソフトバンクとテンセントが共に投資を否定していました。

また噂では、ビットメインはFacebookをもしのぐ、世界最大の180億ドル(約2兆円)規模のIPOを目指すとされています。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on September 30, 2018, 09:04:05 PM
米国の株式市場ナスダックが2019年上旬に仮想通貨取引所を開設予定で、ナスダックの幹部はリップル(XRP)を最初に上場する通貨の一つになる見込みと話しているようです。

ナスダックの仮想通貨取引開設の噂はよく聞きますが、結構話が進んでいるんですね!

しかも、XRPを上場予定というのはリップル側にとっては非常に大きなニュースではないでしょうか。

米コインベースでは、未だに時価総額3位のXRPが上場していません。

一部では、やはり証券問題が引っかかているのではないかともいわれています。コンプライアンス重視のコインベースはその辺は非常に慎重ですからねぇ。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 01, 2018, 09:27:00 PM
国内取引所bitbank(ビットバンク)でXRP/JPYの出来高増加に伴い、新ルールが追加されました。

下記の新ルールはビットバンクの公式サイトでアップされており、2018年10月2日(火)より順次適用するとのことです!

ルール詳細

・注文の逼迫時における、成行注文の発注の一時的な制限

・さらなる注文の逼迫時における、最小注文数量の一時的な引き上げ

XRPが先日80円台に高騰した時もビットバンクの取引板が止まってしまったので、そういった背景からの対策だと思います。


とにかく!!リップルのカンファレスSWELL2018で、XRPの価格がどちらかに大きく動く可能性があるので、短期トレーダーの方は注意深くしておく必要がありそうです!

私の予想では、去年と同じく事実売りでXRPの価格は下がると思いますが、リップル社も重々それは承知していると思うので秘密の切り札を持ってるかも


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 03, 2018, 08:14:02 PM
今回のSWELLの目玉はやはり『xRapidの商用化』の発表ではないでしょうか!

先月にXRPの価格が100%アップした時も、xRapidの商用化をリップルの幹部が発表したのがきっかけでしたね。

今回は実際に、3つの企業がxRapidの商業利用を始めたとされています!

・MercuryFX:欧州からメキシコ間の取引(送金業)
・Cuallix:米国からメキシコ間の送金(送金業)
・Corporate Federal Credit Union:決済サービスの開発(1400の信用組合が加盟)



Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 04, 2018, 09:27:01 PM
SBI Ripple Asiaが提供する送金アプリ「Money Tap(マネータップ)」を本日4日からリリースが開始しました。


Money Tapとは
Money Tap(マネータップ)は、利用者による個人間の送金を、安全・リアルタイムかつ快適に行うアプリであり、銀行口座から銀行口座へ※1、24時間365日いつでも直接送金することが可能となります。


このMoney Tapはリップル社の「xCurrent」という技術が使用されていることがミソですね!

Money Tapの凄いところは、大きく分けると下記の3つ。

365日24時間送金が可能
1回3万円、1日10万円までの送金が無料*1
携帯電話番号やQRコードでの送金も可能

その他にもアプリの利用料は無料、今秋には邦銀61行にアプリを提供予定となっているので、個人送金の超便利アプリとなります!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: imshon on October 06, 2018, 08:24:50 AM
Mt.Gox(マウントゴックス)が市場で売却したビットコインとビットコインキャッシュの売却額が明らかになりました。

Mt.Goxの破産管財人である小林氏によると2018年の3月7日から6月22日の間に約260億円相当のBTCとBCHを売却したとのことです。

ちなみに、市場には影響がないような売却方法でBTC及びBCHの売却を行ったとされていますが、これだけの量を売却されるという投資家の心理面には大きな影響を与えていたと思います。

またマウントゴックスは、2017年12月から2018年2月の間にも3億ドル(約330億円)相当のBTCとBCHを売却していますね。

現在マウントゴックスは民事再生が決定しているので、残りのビットコインとビットコインキャッシュ(16万BTCと16万BCH)は債権者に返済される予定になっています!
市場に何ら配慮せず打ち続けた小林砲もこれで静かになることは良いことですが、返却される数も恐ろしいですね
手元に戻った債権者の方々の動きによっては一波乱ありそうですが、気になるところです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 06, 2018, 11:03:29 PM
アナリストのトム・リー氏が所属する米投資リサーチ会社Fundstratが、個人投資家と機関投資家に対して行った仮想通貨に対する意識調査のレポートを発表しました。

このレポートによると、機関投資家の54%が「コインの価格は既に底を打っている」と回答しています。(個人投資家は44%が底と回答)

また機関投資家の57%が「来年の年末までにビットコインが1万5000ドル(170万円)に高騰する」と答えています。(個人投資家は40%)

このように見ると個人投資家よりも機関投資家のほうが、ビットコインの価格については明るいと考えていることが分かりますね!

より大きな資金を動かす機関投資家の多くがビットコインが底を打ち、来年の年末に向けて価格が上がると予想しているのは市場にとっては非常に好印象ではないでしょうか?


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 08, 2018, 01:26:04 AM
仮想通貨LISK(リスク)の専用スマホアプリ「Lisk Mobile」がリリースされました。

アプリは既に、ios(iPhone)とandroid端末ともにダウンロード可能になっています!

LISKアプリでは、アカウントを作成することでLSKトークンの送受信ができるウッォレットアプリとなっており、今後もアップデートで機能が充実するとのこと。

LISKはメインのブロックチェーンとは別の「サイドチェーン」と呼ばれる、ブロックに情報を入れていくのが特徴の仮想通貨です。

プラットフォームとしても期待されていますが、ブロックの生成時間は10秒と非常に短く(ビットコインは10分)決済用の通貨としても機能してくれるのではないかと、多くのホルダーから期待されている人気の通貨の一つですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: hakka on October 08, 2018, 01:48:44 AM
仮想通貨LISK(リスク)の専用スマホアプリ「Lisk Mobile」がリリースされました。

アプリは既に、ios(iPhone)とandroid端末ともにダウンロード可能になっています!

LISKアプリでは、アカウントを作成することでLSKトークンの送受信ができるウッォレットアプリとなっており、今後もアップデートで機能が充実するとのこと。

LISKはメインのブロックチェーンとは別の「サイドチェーン」と呼ばれる、ブロックに情報を入れていくのが特徴の仮想通貨です。

プラットフォームとしても期待されていますが、ブロックの生成時間は10秒と非常に短く(ビットコインは10分)決済用の通貨としても機能してくれるのではないかと、多くのホルダーから期待されている人気の通貨の一つですね。
これは楽しみですね。
LISK本家が開発したアプリのようですし、今後生体認証等の機能も加えられるようなので期待です。
ウォレットの出来の良し悪しはそのプロジェクトの技術力を図るものさしでもありますし、
これが受け入れられて、安心して使用できるウォレットとなることを祈るばかりです。
コインポストにも記事が挙げられていましたね。
Liskが新アプリ「Lisk Mobile」公開、Apple App Store・Google Play Storeでダウンロード開始 (https://coinpost.jp/?p=49703)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 08, 2018, 08:48:10 PM
10月5日にアジア最大手のECサイトのアリババがトロンと提携し仮想通貨取引所開設を計画しているとの報道があり、その後トロン(TRX)が上昇しています。

公式からの発表ではなく、トロンとアリババの複数の匿名の関係者の話というとなので現時点ではあくまでも「噂」ですが、発表後に価格が23%ほどアップしていますね!

報道ではアリババが、バイナンスやコインベースなど大手取引所の成功事例を共有していて取引所開設を真剣に考えていることも書かれていました。

また、今年の1月にトロンの創業者のサン氏がツイッターで「大手企業と提携の話がある」というようなツイートを行い話題にもなっていましたね。

真相はいかにという状況ですが、アリババがトロンと提携し仮想通貨取引所を開設が実現すればトロンにとってものすごいグッドニュースになりますね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: PublicWelfareJP on October 10, 2018, 06:24:34 AM
ノーベル経済学賞を受賞した経済学者ジョセフ・スティグリッツ氏は仮想通貨の匿名性や非中央集権的運営に対して批判的な見解を示した。

「ビットコインや仮想通貨がマネーロンダリングや他の犯罪に利用されないよう規制の整備が進めば進むほど、
ビットコインの特徴が薄れてしまうため、最終的にはビットコインの需要はなくなる」 -IT media-

学者はまだまだこういう人が多いです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 10, 2018, 08:57:13 PM
Zaifがフィスコに対して譲渡する事業譲渡契約を正式に締結したと発表がありました。

以前は資本提携という形でしたが、事業譲渡になったので手続きが完了次第、Zaif取引所は「解散」という形になりました。。

事業譲渡の実行日:平成30年11月22日

フィスコのCEOはコインテレグラフジャパンのインタビューで「ザイフとフィスコ仮想通貨取引所を合併させる考えない」と答えていましたが、「事態は流動的・・・段階的に統合していくこともあり得る」とも答えているので、Zaifという名前自体も消える可能性はありますね。

またハッキングにより消失した仮想通貨等の資産は調達済みとしています。

ただし、モナコインに関しては調達した場合の相場への影響を考えて一部(4割)は日本円での返還になるとのことです。

要は、6対4の割合で6がモナコインで4が日本円になるということですね。レートは「1MONAコイン当たり144.548円」になるそうです。

またZaifでは10日の17時よりMONAの取引も全面中止となりました。(私はMONAの積立てしてるんですけどこの辺りはどうなるんだよ!!)

今後の細かなスケジュール日程等は追って公表するとのことです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 12, 2018, 12:31:23 PM
韓国最大手の仮想通貨取引所Bithumb(ビッサム)が、シンガポール拠点のブロックチェーン投資ファンド「BK Global」に約400億円で買収されたことがわかりました。

今までBithumbの筆頭株主だったBTC Holdings Companyが所有している株の半分と1株を、BK Globalが取得する形の買収となったようですよ。

BK Globalは美容整形手術等を行う企業のようで、会長で医師のKim Byung-gun氏は当初から仮想通貨の投資家だったとのこと。

実質的な筆頭株主が変更になっただけで、今までのサービスが変更になるわけではないので市場への影響などはあまりないのかなという印象です!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 12, 2018, 09:09:46 PM
11日のビットコイン暴落は米国株ではなく、Bitfinex(ビットフィネックス)取引所の不信感からきているのではないかというレポートがエレメント・デジタル・アセット・マネジメントから出てきました。

噂レベルであるものの、最近はBitfinexのネガティブなニュースが非常に多いですね。。

ちょっと気になるので、下記にBitfinexのネガティブニュースをまとめてみました!

パートナー銀行が債務超過、Bitfinex自身も債務超過
フィアットの入金を停止(事実)
テザー社と運営が同じ
USDT発行分のドル(ドル裏付け)が本当は無い
EOSと運営が同じ
USDTのドル裏付けをEOSのICOでしのいだ
USDTによる相場操縦の疑い

ほぼ全て噂レベルで、Bitfinex側は一部正式に噂を完全否定していますが、フィアットの入金が停止しているのは事実のようです。

もし仮にBitfinexの債務超過が本当で、テザー(USDT)やEOSと同じ運営で相場操縦が本当だったら、市場への悪影響は計り知れません。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 13, 2018, 11:24:30 PM
イーサリアム創業者のヴィタリック・ブテリン氏とニューヨーク大学のヌリエル・ルビーニ教授が、Twitter上でバチバチのケンカをしていて、その中でヴィタリック氏が自身の保有するETHを公言したというニュースです。

ルビーニ教授は2008年の金融危機を予言した「Dr.Doom」の異名の持ち主です。

さらに仮想通貨やブロックチェーンに非常に批判的で「仮想通貨の非中央集権は神話・ヴィタリックは一生独裁者」という強烈なDisで話題になっていました。

それに対してヴィタリック氏が反論し、現在もTwitter上での応戦が繰り広げられています。。

ルビーニ教授が「イーサはスキャムでその偽の富の75%をヴィタリックが盗んでいる」と発言。

ヴィタリック氏は「イーサの0.9%以上を保有したことがない。またプレマインも違法行為ではなかった」と反論しています。

ヴィタリック氏のアドレスには365,003ETHが確認できました。本日のレートで計算すると日本円で約80億円相当になります。

さらに、イーサに加えて約1100万円相当のOmiseGo(OMG)も保有していることを明らかにしました。(ヴィタリック氏はOmiseGoのアドバイザー)

市場の発展にとって議論は必要ですが、幼稚な挑発は相手しなくていいと思います。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 15, 2018, 09:25:04 PM
USDTの価格が崩れたのは、Bitfinex(ビットフィネックス)取引所が原因とされています。

ビットフィネックスとテザーの運営母体は同じとされているため、ビットフィネックスの不信とテザーの不信はイコールですよね。

ビットフィネックスでは現在、法定通貨の入金が停止している他、パートナー銀行の債務超過でビットフィネックス自体も危ないのではないかという憶測が飛び交っています。

もちろん真相はまだ不明ですが、USDTの信用は発行元のテザー社の信用だけで成り立っていると考えると、、なにやら危ないのではと考えるのは普通ですね。。

現在はかなり落ち着いてきましたが、ビットフィネックスではUSDTが売り込まれて、ビットコインが買われる現象が他の取引所よりも強く出ていたので、ビットコインの価格が上昇し一時は10%以上もの乖離がありました。

法定通貨と連動し、価格がほぼ動かないとされるステーブルコインは、市場が発展するにあたってなくてはならない重要な通貨です。

今回のような「USDTの価格が下がり他のステーブルコインの価格が上がる」という非常に違和感のある、意味の分からない現象は仮想通貨市場にとってマイナスとなる恐れもあるので今後の調整課題として頂きたいものです!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 16, 2018, 08:42:56 PM
イーサリアム開発者によると、イーサリアムのアップデート「コンスタンティノープル」のテストネットで問題が発生したため、アップデートが延期になることが分かりました。

コンスタンティノープルとは?
コンスタンティノープルは、イーサリアムの大型アップデート「メトロポリス」における第2弾のアップデートのこと。第1弾のビザンチウムは無事に完了済み。
今回の問題は、ハードフォーク予定であったブロックに到達したものの、テストネットだったためにマイナーがアップデートをしていなかったことが原因のようです。

なので、テストネット上での問題が起きたということでイーサリアム自体に問題があったわけではないようですね!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machimoto45 on October 18, 2018, 11:59:23 AM
10月17日に政府税調で仮想通貨の納税に関する議論があったようです。

>仮想通貨の納税簡素化など議論 政府税調 課税種類多く複雑さ課題
>http://www.sankeibiz.jp/macro/news/181018/mca1810180500002-n1.htm

納税の簡素化を議論したようです。

個人的な予想ですが、「課税は円転時まで繰り延べ可能」が早期に実現すると思います。
理由は以下の通りです。

 ①当然ですが、納税が容易になる。5%ルールを適用できれば更に良し。
 ②2017年度に発生した仮想通貨同士の交換やマイニングの納税済分は、繰り延べせずに納税した事にすれば矛盾しない。
 ③複雑な計算から解放されるので、DEX、Dapps、スマコン等の開発やサービスへ容易に参加できる。
 ④税務署が複雑な計算から解放されるので、去年の無申告者(円転)の税務調査が容易に行える。(政府の動機はこれでしょう)

分離課税は、まだまだ先の事でしょうね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 18, 2018, 12:29:59 PM
仮想通貨ローン融資プラットフォーム「Nexo」がリップル(XRP)を担保としてローンを受けられるようになったことを発表しました。

Nexoは仮想通貨を担保として1000ドルから最高で200万ドルまでの現金を貸し出しできるプラットフォームで、現在は下記の通貨を担保として取扱っています。

リップル(XRP)
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
バイナンスコイン(BNB)
NEXOトークン(NEXO)
Nexoは今後もビットコインキャッシュやライトコインなど、上位通貨や人気通貨を投票で追加する予定のようですよ!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tactac on October 19, 2018, 04:36:27 AM

個人的な予想ですが、「課税は円転時まで繰り延べ可能」が早期に実現すると思います。
理由は以下の通りです。

 ①当然ですが、納税が容易になる。5%ルールを適用できれば更に良し。

(省略)


政府の目的が納税環境の簡素化であれば、仰る通り円転時に課税するのが一番シンプルで分かりやすいですね :)
「5%ルール」とは取得価額を売却価額の5%にするという制度のことでしょうか?これでしたら有価証券の売却益を計算する際でも適用は可能ですので、仮想通貨でも適用できそうですね。ただし、これは売却価格の95%に対して課税される、ということですので税金計算は容易にはなるでしょうが、多くの場合損をするような。。。


以下はご紹介いただいた記事の中から自分が気になった個所ですが、、、
 
Quote
具体的には、マイナンバー制度を活用して正確に所得をつかむシステムの導入や、株式投資で使われる証券会社の特定口座のように、仮想通貨の利益を納税者が一括して把握できる仕組みの構築を求める声があった。
この辺は納税者が所得を簡単に知ることができるということもあるのでしょうが、裏を返せば国税側も所得を簡単に把握することができるようになり、真の狙いはそこにあるような気がします。ただ、この仕組みで行くとやはり海外の取引所での所得は捕捉できませんね。。

新しい世界なんで諸々の仕組みを作るのは骨が折れる作業でしょうが、実態に即した我々納税者にとってわかりやすい仕組みになるよう、議論を重ねていってほしいところですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: machimoto45 on October 19, 2018, 06:08:48 AM

個人的な予想ですが、「課税は円転時まで繰り延べ可能」が早期に実現すると思います。
理由は以下の通りです。

 ①当然ですが、納税が容易になる。5%ルールを適用できれば更に良し。

(省略)


政府の目的が納税環境の簡素化であれば、仰る通り円転時に課税するのが一番シンプルで分かりやすいですね :)
「5%ルール」とは取得価額を売却価額の5%にするという制度のことでしょうか?これでしたら有価証券の売却益を計算する際でも適用は可能ですので、仮想通貨でも適用できそうですね。ただし、これは売却価格の95%に対して課税される、ということですので税金計算は容易にはなるでしょうが、多くの場合損をするような。。。


以下はご紹介いただいた記事の中から自分が気になった個所ですが、、、
 
Quote
具体的には、マイナンバー制度を活用して正確に所得をつかむシステムの導入や、株式投資で使われる証券会社の特定口座のように、仮想通貨の利益を納税者が一括して把握できる仕組みの構築を求める声があった。
この辺は納税者が所得を簡単に知ることができるということもあるのでしょうが、裏を返せば国税側も所得を簡単に把握することができるようになり、真の狙いはそこにあるような気がします。ただ、この仕組みで行くとやはり海外の取引所での所得は捕捉できませんね。。

新しい世界なんで諸々の仕組みを作るのは骨が折れる作業でしょうが、実態に即した我々納税者にとってわかりやすい仕組みになるよう、議論を重ねていってほしいところですね。

5%ルールの件で補足します。
現在、市場参加者は2種類の人間が存在していると思います。
 
 ①円を増やしたい、投機目的の人間です。市場参加者の99%と言われています。政府としては、減らしたいと思っています。
  この人たちは、利益を増やすため、複雑な計算を一生懸命行います。おのずと投機目的の参加者は減ります。
 
 ②仮想通貨の技術に興味を持つ、開発者やプレーヤーです。政府はこの参加者を歓迎しています。
  この人たちは、ほとんど円転をしません。必要に応じて少額の円転をする場合も5%ルールで不満がないと思います。

過渡期はこれで収まると予想しています。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: gokuraku on October 19, 2018, 11:46:12 AM
投機目的の人を政府が減らしたいと言ったのかどうか知りませんが、
一番税金を払ってくれそうな人も少なくなるのではとちょっと笑いました。
投機=悪みたいな観念的な考えはやはり根強いのでしょうね。
これはとりあえず暗号通貨を否定するという考えの人にも多いと感じることです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 19, 2018, 08:53:53 PM
Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)はQUOINE株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

Liquid(旧Quoinex)は2017年9月29日に金融庁登録「関東財務局長第00002号」のライセンス登録された仮想通貨交換事業者になります。

元々はQuoinex(コインエクスチェンジ)という名称でしたが2018年9月からLiquid by Quoine(リキッドバイコイン)にリブランドされました。

QUOINE社はシンガポールに拠点を置いていましたが、2016年3月に本社を東京に移したアジアでも最大級の取引所になります。

世界中にユーザーを抱えているのでビットコインの取引高は国内一位になります。

また独自通貨QASH(キャッシュ)も注目されています。



Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: Choco99 on October 20, 2018, 06:43:09 AM
元のスレッドがロックされていることは非常に悲しいです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 22, 2018, 09:22:17 PM
金融庁が仮想通貨の証拠金倍率の上限を2~4倍程度にする見通しということが分かりました。

仮想通貨に関する研究会で話合われ、今後の法改正などで規制をおこなっていく方向で大筋合意したとのこと。

金融庁では今年に入り、仮想通貨の証拠金倍率について議論されてきましたね。

4月30日には、「証拠金倍率の上限を25倍から10倍に引き下げる検討に入った」ということでしたが、1か月後の5月29日は「証拠金倍率の上限10倍は見送られ25倍に据え置く方針を固めた」というニュースも話題になりました。

その後、7月には日本仮想通貨交換業協会が証拠金倍率を4倍以内とする自主規制ルールを定めることが分かり、金融庁も協会指定水準の4倍を検討していましたね。

今回の研究会では4倍でも高いという声もあったようで、欧州連合(EU)の上限2倍という規制も参考にしていくようです。

利用者保護の観点から考えると、証拠金倍率の引き下げは仕方がない規制なのかもしれません


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 23, 2018, 08:51:49 PM
Huobiでは19日からTUSD、USDC、GUSD、PAXの4つのステーブルコインを追加するという発表がありました。

そして、この4つの通貨を統合して「HUSD」というオールインワンのステーブルコインを発行することを公式サイトで発表しました!

本来は1ドル≒1USDTのように、ドルにペッグされた通貨はほとんど価格が動きません。

しかし、先日からUSDTが売られて他のステーブルコインが買われるようになり、USDTの価格が下がり他のステーブルコインの価格が上昇するという謎の動きになっていました。

そういったことを考慮して、より安定した通貨と交換のコストを抑えるために、HuobiではHUSDを発行する運びとなったようですね。

今後はTUSD、USDC、GUSD、PAXをHuobiに送金すると、自動でHUSDとして表示されるようです。

またUSDT/HUSD取引ペアも10月22日(GMT+8)午前10時に上場予定とのこと。

うん。正直、これだけステーブルコインがあったらどれに通貨を退避したらいいか分からないですもんね。

信頼のある大手取引所であれば、このステーブルコインの統合は良い案ですね


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 24, 2018, 08:23:42 PM
金融庁が日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)を自主規制団体として正式に認定しました。

今までは日本仮想通貨交換業協会は自主規制団体として、仮想通貨の取引などのルール作りや規制の呼びかけを行っていましたが、今後は認定規制団体として、正式な強制力のある規制を敷くことが可能ということですね!

最近ではZaifのハッキングに対して、各取引所にリスクに見合った額の安全資産を保有するように義務付けたり、証拠金(レバレッジ取引)の上限を4倍にする見込みという発表がありました。

日本仮想通貨交換業協会が金融庁から正式に認定されたメリットとしては、、、明確なルール作りと規制を行ったり、仮想通貨取引の健全化と透明性の向上を行い一般投資家や一般の層からの仮想通貨のマイナスイメージの払拭が考えられますね!

デメリットを強いてあげるなら、レバレッジ取引の上限が4倍になるなどの取引の締め付けが厳しくなることだと思います。 :o


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 26, 2018, 11:04:21 AM
リップル(XRP)を基軸通貨にした2つの仮想通貨取引所がローンチされました。

XRPが基軸に選ばれた新しい取引所は下記の2ヶ所。

Artis Turba(南アフリカ)
XRP United(エストニア)
Artis Turbaは、ステーブルコインの代わりにリップル(XRP)を基軸通貨に採用。(他のペアも有り)

XRP Unitedに至っては完全なXRPを基軸とした取引所になっています。またXRP Unitedは、エストニア政府から正式に承認されたライセンス取得済みの取引所だそうですよ!

単純に考えても、送金速度が速くて手数料が安いXRPを基軸に使うというのは合理的ですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 28, 2018, 12:22:12 AM
中国広東省深圳国際仲裁院(中国の裁判所)が25日にビットコインは財産と認定し法律で保護する判決を下しました。

中国ではイーサリアム(ETH)が「財産」という位置づけでしたが、このビットコインの株主権訴訟をめぐる判決で、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ビットコインダイヤモンド(BCD)の3通貨が新たに中国で「財産」として認められた形になります。

現在、中国はICOや仮想通貨の(取引所での)売買取引を禁止していますが、個人の仮想通貨の保有や個人間での送金や交換は法律で禁止されていません。

現状ではかなり曖昧なルールになっているので、中国でのビットコインが「財産」として正式に認められるという事例は大きなグッドニュースではないでしょうか!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on October 29, 2018, 09:23:22 PM
マネックスグループの決算会見が行われ、松本社長はコインチェックの事業再開についてしっかり準備をしている状況で、あとは金融庁のゴーサインを待つのみと語りました。

また、発表された2018年4~9月期決算によると仮想通貨事業が税引前損益は8億4700万円の損失となったようです。

現状では赤字の状況ですが、これについても松本社長は事業が再開できれば、かなり早く黒字化すると考えていると語ったとのこと。

気になるコインチェックの再開については明言せず、金融庁の判断ということでした。

コインチェックでは先週10月23日に、交付書面の「Coincheck 仮想通貨取引説明書」と「Coincheck 利用規約」の一部改正を行うことを発表しており、その規約改定日が本日10月29日ということで事業再開するのではと期待もされていましたね。

本日は規約改定が行われただけだったようですが、経営体制もしっかりと整えた新しいコインチェックはもういつ再開してもおかしくない段階にまできているのではないでしょうか!


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tactac on October 30, 2018, 04:07:13 AM
時期については何も語られなかった昨日の決算発表から一転、ついにコインチェックが動き出しますね!
本日より、新規口座開設と一部の通貨(BTC、ETC、LTC、BCH)の入金と購入が再開されるとのこと。
ETH、XEM、LSK、XRP、FCTの入金と購入は準備中とのことですが、これは今から市場で徐々に買い集めていくということなんですかね??

今の市場環境でどれだけの人が新規口座開設に動くかは分かりませんが、個人的には明るいニュースなのではないかと思います :)

新規口座開設、一部仮想通貨の入金・購入再開のお知らせ (https://corporate.coincheck.com/2018/10/30/60.html)


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: hakka on October 30, 2018, 04:51:15 AM
時期については何も語られなかった昨日の決算発表から一転、ついにコインチェックが動き出しますね!
本日より、新規口座開設と一部の通貨(BTC、ETC、LTC、BCH)の入金と購入が再開されるとのこと。
ETH、XEM、LSK、XRP、FCTの入金と購入は準備中とのことですが、これは今から市場で徐々に買い集めていくということなんですかね??

今の市場環境でどれだけの人が新規口座開設に動くかは分かりませんが、個人的には明るいニュースなのではないかと思います :)

新規口座開設、一部仮想通貨の入金・購入再開のお知らせ (https://corporate.coincheck.com/2018/10/30/60.html)
既に板も動き出していますし、貸仮想通貨等の独自のサービスも再開しているようなので、スムースな動き出しですね。
一部制限されている通貨はあれども、それらは技術的な安全性をしっかりと確認したうえで、再開していくのでしょうね。
いずれにせよ大手取引所の復活は喜ばしいことです :D


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on November 02, 2018, 08:47:02 PM
コインチェックが新規口座開設などの一部サービスを再開しました!

アルトコインの入金と購入は、イーサリアムクラシック(ETC)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)の3通貨です。※その他のアルトコインは準備中。

またアルトコインのアドレスは新しくなっています。古いアドレスに送金してしまうとセルフGOXしてしまうので注意してくださいね!

現在利用できるサービスと準備中のサービスは下記。

利用できるサービス・機能

新規口座開設
仮想通貨の入金、購入(BTC、ETC、LTC、BCH)
仮想通貨の出金、売却(全取扱仮想通貨対象)
日本円の入金、出金
レバレッジ取引における決済、証拠金の入金
Coincheck貸仮想通貨サービス(全取扱仮想通貨対象)
再開準備中のサービス・機能

仮想通貨の入金、購入(ETH、XEM、LSK、XRP、FCT)
レバレッジ新規建取引
アフィリエイト
日本円コンビニ入金
日本円クイック入金(Pay-easy)
Coincheck Payment
Coincheckでんき
リップル(XRP)やイーサリアム(ETH)などのメイン通貨の購入も再開されれば、冷え込み気味の市場への呼び水になるのではないでしょうか


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on November 04, 2018, 08:43:54 PM
ヴィタリック氏がイーサリアムの最終大型アップデートの「セレニティ」でイーサの能力が大幅にアップしETHの価格も上昇するだろうと発言しました。

セレニティではイーサリアムのマイニングアルゴリズムがPoWからPoSに移行する大型アップデート(プロジェクト)で、イーサリアムの最終進化型ともされています。

セレニティではイーサリアムの処理能力が1000倍にまで向上するとされているので、現在発行されている仮想通貨の中でも最速を誇る通貨に生まれ変わるということですね!

実装時期については明確にはされていませんが、セレニティは4段階に分けて実装されるようです。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: kinopi on November 07, 2018, 12:22:11 PM
BCH価格高騰の理由は11月15日(日本時間11月16日午前2時頃)に予定されているBCHのハードフォーク(アップグレード)が要因だと考えられます!

BCHのハードフォーク(アップグレード)自体はかなり前々から決定していたことですが、今回のアップグレードでは「Bitcoin ABC」と「Bitcoin SV」というグループが対立しています。。

「Bitcoin ABC」は技術者やマイナーのグループ
「Bitcoin SV」はサトシナカモトのビジョンを正確に反映させようとする自称ナカモトサトシを名乗っているクレイグ・ライト氏のグループ
詳細を書くと長くなってしまうのでざっくり説明すると、今回のアップグレードに自称ナカモトサトシを名乗っているクレイグ・ライト氏(nChain社)が反対しています。

そのクレイグ・ライト氏が発表したのが「Bitcoin SV(サトシ・ビジョン)」。

ということで、、今回の価格上昇はビットコインキャッシュ(BCH)からハードフォークで「ビットコインサトシビジョン(BSV)」なるものがフォークコインとして誕生するかもしれない!という期待上げですね。


Title: Re: 日本語 (Japanese) 2
Post by: tanisun on November 27, 2018, 05:19:50 PM
なんと、そんな自体に・・・